2010年11月30日

場当たり旅行記。名古屋⇒東京 編。

上前津のネカフェで目が覚める。
げげ。過ぎてる、時間。7時5分に出なならんのに、14分。
あああ折角のネカフェなのに、帰りの高速バスを調べとらんぞ。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

夜行バスの選び方。東京⇒名古屋 編。

最近はネットがありますからね。ググればいくらでも、簡単に安いのが探せますね。
安いヤツ、利用してみました。
安かろう悪かろう。その通りでした。
利点は、安い以外に、ございませんでした。
難点を以降、列挙しておきます。
(利用前には、分からなかった。あるいは、気付けなかった。)

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

高校時代の「農業愛好会」仲間 meets 「AB型フェスティバル」。(「エビフェス報告」vol.2)

アンド、ひんでん高橋秀樹の芸、初体験。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

「ミルキーのど飴」と共に。(「AB型フェスティバル 名古屋の変」報告 vol.1 ひんでん司会の巻)

いえいえ、ちょっと咳っぽくてね。お喉も痛いし。
だから最寄のコンビニで買ったさ。

でね。

バンド紹介時に毎回必ずやったさ。

「麗しくもにぎにぎしき今日この日、このひととき。続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

名古屋で公演 !! 今度の「AB型フェスティバル」。

毎度、出演者全員がAB型の「エビフェス」の日が、今月もやってまいります。

11/26 金曜。

昼、旅番組「エビある紀」収録。
夜、「AB型フェスティバル」で司会を務めます。



「エビある紀」って ?

エビフェス開催地の街を毎回AB型レポーター陣がぶらぶら歩いたり、途中色々な店で買い食いしたりしながらその街の魅力を何となく伝える番組。
レポーターは、東京マリーさん、サツキ・ヤングさん、そして あたくし。
(あたくし、ひんでん 高橋 秀樹 の 辻説法パフォーマンス 付)

当日に撮ってそのまま
(あるいは次回の)
エビフェス会場で開演前および幕間に上映する感じになります。

というわけで、11/26 金曜 は、名古屋「K.Dハポン」へ GO !!





■ [AB型フェスティバル Vol.7 名古屋の変@名古屋]
2010/11/26 Fri 18:30 Open 19:00 Start

☆出演者全員がAB型のエビフェス、第7回は
名古屋AB勢 vs 東京AB勢の初の名古屋編!!

司会 :
ひんでん 高橋 秀樹

出演順 :
ヤング・フラッテリィズ (東京) (サツキ・ヤング が AB型)
ピーターフォーク (from カオティックガールシンドローム、カーリーズ) (名古屋) (2人とも AB型)
ageHa boys (東京マリー + ∴NEU譲 from やまのいゆずる) (東京) (東京マリー が AB型)
NARCO (名古屋) (2人組のうち女性 が AB型)

***開演前および転換時に旅番組「エビある紀」を上映予定です***

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

「ファイト」じゃなくて「逮捕」。

中島みゆき の 有名な あの曲。

歌詞の一部を替えて口ずさんでみたら、
これはこれで、イイカンジでした !

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

「政府」と「国」とは、違うものですよ。同一視してませんか。

「政府」が間違う場合もあり得るし、
「政府」が「国」に敵対するケースだって、考えられなくもない。
「政府」と「海保とか自衛隊とか警察とか」とで意見が違った場合、
「政府」の側だけが必ず正しい、と一方的に思っているとすれば、途方もない間違い。
「海保とか自衛隊とか警察とか」は、気をつけてないと簡単に暴走するもの、という思い込みにとらわれ過ぎてませんか。
「政府」だって暴走する危険は あるんじゃないの。
いいのか ? それは考えなくて ?

続きを見る
ラベル:時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

忙しい人のための、ショスタコーヴィチ「革命」。

YouTube - 忙しい人のためのショスタコーヴィチ - 交響曲第5番 第4楽章新嘗祭の日でもあり、朝鮮半島有事でもあるこんな日に、
なんという選曲でござろう。
しかし占いに出ちまったもので。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

リーダーとは。「ジミンガー」とは。ある日のリツィート。

リーダーとは。
 ↓ 
リーダーとは。
続きを見る
ラベル:時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

[情報、求ム] チンしちゃ、ダメ ? 古本を。

普通そういう発想はしないからって、頭ごなしに笑い飛ばさんでちょーでゃーよ。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

いだいて当然の警戒心を、差別意識と混同しないで。

外国や、外人さんたちに接するに当たって、身構えるのは差別ではございません。
当然の姿勢。
「心構え」と申してよろしい。

続きを見る
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

睡眠のリズムが乱れまくりです。

眠たくって どうにも あらがうすべがない。
21時、撃沈。
で。
24時前に、目が覚めてしまう。
もう、寝られない。
このまま朝まで。
朝方、ニョーボ・コドモらがお出掛けの準備にてんやわんやな騒ぎなのをよそに、
せめてもの、ちょっとの、二度寝。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 03:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

世界はキノコの菌糸で つながっているのです。

我々が web で つながっているように。



LAN回線の代わりに菌糸を使えばいいのに。

続きを見る
ラベル:豆知識
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

呼んでるかと思ったら、鼻唄 !!

あたくしのことです。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 02:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

起きてても寝言を言います。

「ポケットマネーで !!!」

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

まほ サン へ。 (お父さんから急の連絡があります。)

明日、17:20 になったら、屋上に上り、北西の空を見つめててください。
星より明るい光が、やってきます。

ISSの軌跡宇宙ステーション
です。
5分で、南東の地平に消えてゆきます。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こどもむけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

ともみちくん、居酒屋「東方見聞録」なう。

ともみちくん、居酒屋「東方見聞録」なう。紙おしぼりを綺麗に四角く2枚並べて、なにのつもりなんでしょうか。まじないをしてい­ます。
皿には、ともみちくんが剥いてくれた枝豆が、まだ少し残っています。



続きを見る
ラベル:ともみち
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ともみち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

ああ この人。罪に問えないね。─法治国家であるなら、なおさら。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !

大笑い。

なぜかって ?
罪に問えない、て法律を作っちゃってるの。
し、か、も。
野党時代の民主党が推し進めたものよ、これ。

タレコミ、密告、大歓迎。
ひっひっひ。これで自民党政権のアラ探ししてやるぜ。
大丈夫、通報者は保護されるから。安心してばんばんネタ持ち込んで。

と思ってたら !!
イザ自分たちの政権になった時に、
あらら困っちゃった。

まあ、なんと。
民主党、ブーメランがお得意。





公益通報者保護法
続きを見る
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

[まとめ] Q : 公安から流出した書類って ?

怖すぎる !!
 
A :
・テロ対策班の名簿。
 ↑経歴書一式 !!
  単に「リスト」ってんじゃないっすよ !!
  顔写真からなにから、そのテロ対策班のすべての個人情報が掲載されているもの !!
・テロ対策班の組織図
・非常時の連携と指示の流れ 及び
 対応指示
・海外の類似組織(FBIとかCIAとかいろいろ)との連携の考え方
・国内要観察者(日本人含む)のリストと
 その行動報告、
 事情調書、
 アジトや潜伏の可能性のある場所、
 それらの監視報告など等
・国際テロのメンバーかと思われる人物のデータ
・過激派対策ビデオ
・警察への協力者リスト
 ↑これも個人情報満載。怖い !!

続きを見る
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

流出と言うなら、こっちのほうがもっと致命的。

尖閣諸島のビデオよりも、こっち。
APEC目前、テロ対策資料がウィニーで流出。



これはいかん。

より関心持つべきなのは、こっち。
急を要するのも、こっち。
犯罪性高いのも、こっち。

国際的に信頼失ってるのは、こっち。
国益失ってるのは、こっち。

血相変えて犯人逮捕に躍起になるべきなのは、こっち。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 04:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

流出と呼びなさんな。それ以前に隠蔽事件でしょ。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



本来、開示の義務があるものを開示すまいとしてたんだから。
もともと、民主党による隠蔽工作事件でしょうが。

[[mixi] snowmanさん | 流出事件?、隠蔽事件の間違いじゃ?]
2010年11月07日09:15
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1616921031&owner_id=38445

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
  (転載、ココカラ。) 
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

■「情報クーデターなら大変厳しい」と鳩山前首相
(読売新聞 - 11月06日 18:00)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1398545&media_id=20

さてさて、いまだに世の中の報道は「流出だ!流出だ!」って感じですが。

そもそもその認識が違うと思います。

これは、国家機密の流出事件って話じゃ無いんじゃない?

国家機密の流出事件ってのは、少し前にあった国際テロへの対抗資料が
世の中にでちゃった事件見たいのを言います。

今回の尖閣ビデオは、

・そもそも存在する事を日本人のほとんどが知っていて、知らない人は関心が無い人ってだけ。

・世界の人も関心のある人は知っている。

・大臣が存在を公に認めている

・何よりそれは、公的機関が国民への活動報告の為に撮影している物

・国会も提出を求めた物

なんですよ。

国会が提出を求めたにも関わらず、政府が一部しか公開しなかったものなの。

これおかしいでしょ?、政府の一機関である海保が、本来活動報告の為に撮影しているビデオ…つまりそれは国民の財産なの。をれを国民の代表である国会議員が「見せろ」と正式に求めたのに、「一部」しか渡さなかった訳。

ようするにこれは、政府による隠蔽事件でしょ。

で、内部の人間か誰か知らないけど、「そりゃイカンだろ」って事で表に出した。

下手にマスコミなんかに持ち込んだら、勝手な編集をされるかもしれない。

だって、最近のマスコミは『報道しない自由』を頻繁に行使するでしょ?

だから、自分でYoutubeにUpしたんじゃないの?

そりゃ政府は怒るだろうよ。だって、自分の「隠蔽工作」が暴露されたんだもん。

そういう風に捕らえれば、これ「公益通報者保護法」の適用が出来るだろ?

公益通報者保護法

(目的)
第一条  この法律は、公益通報をしたことを理由とする公益通報者の解雇の無効等並びに公益通報に関し事業者及び行政機関がとるべき措置を定めることにより、公益通報者の保護を図るとともに、国民の生命、身体、財産その他の利益の保護にかかわる法令の規定の遵守を図り、もって国民生活の安定及び社会経済の健全な発展に資することを目的とする。


つまり、政府の役人だろうが、会社の社員だろうが、「公益」の為の通報者を保護する目的で出来た法律。

こんな「タレコミ」「密告」な法律が日本にあったのか?って思われるかもしれないけど、これって、野党時代の民主党が推し進めた法律だからね。

当時野党だった民主党は、自民党政権の粗を探す為に、子飼いの官僚やらからネタを仕入れて、暴露する…そういう手法で攻撃してたの。

例の「消えた年金」だってそう。

あの時大騒ぎになったでしょ?
「Mr年金」こと、長妻がこの手法でガンガン責めてたじゃ無いですか。

でもあれって、社保庁とかからのリークだった訳ですよ。で、そういう人を民主党は守らないといけないんで作った法律。

ちなみに、あの「消えた年金」の主犯は民主党さんの支持団体だよね…
つまり、やった連中が、自分のやった事を棚に挙げて、民主党にネタをリークして、自分達は「公益通報者保護法」によって解雇されないようにした訳よw

まぁそれは置いといて、今回の件ってのは、そういう事。

政府が悪い事して、それをどうにかしないといけないって事で、やった行為を政府が「刑事告訴も辞さない」って言ってる…そういう見方だって出来るだろ…って話でした。

泥棒が通報されて、通報した人間に逆恨みしてる…それとどう違うの?

Newsの記事で、鳩山も原口も大きな勘違いをしている。

政府は国家じゃ無い。国家の一機関に過ぎないって事を理解していない。

特に原口の「役所がやったとすると、国家への反逆だ」というのは意味不明だ。そもそも今回の件が「国家に対する反逆」だと言うなら、役所じゃ無かったら反逆じゃないのか?

確かに、政府内の一機関の人間がやったのなら、政府を裏切った事になるかもしれない。しかし政府は国家では無いのだから、その行為自体が国家反逆にはならない。

だって、政府が国家反逆をしている可能性だってあるだろ?

憲法を読んでみろ。「国の主権は国民にある」と書かれている。
つまり国家は国民の総体と見る事が出来る訳だ。

もしも、政府が国民に対して、「隠蔽工作」をしたのなら、間違いなく国家に対して反逆しているのは政府という事になるぞ?

それを理解した上で、「国家に対する反逆だ」なんて言っているんだろうな。

民主党さんは、さっき書いた「公益通報者保護法」にしてもそうだけど、
いわゆる『ブーメラン』が得意じゃないか。

その「国家に対する反逆」という言葉がブーメランになら無い事を祈るよ。

だって、反逆に対しての法律は「外患罪」とか「外患誘致罪」だぜ?

しかも、今の時代。「裁判員制度」なんて物があって、この「外患誘致罪」だって、その範囲になる。普通の裁判官じゃ怖くて有罪に出来ないような法律だけど、裁判員はどう思うかは知らないよ?

しかも、適用されて有罪となったら、「死刑」しか無い法律なんだよ?

そうなら無い事を祈るよ。

民主党は大嫌いだけどね

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

一羽のこうもりとお友達だった日々。

毎夕、あたくしの部屋に遊びに来ていました。
エサをやってたとかでもなし。
ただ、
飛んできては、しばらく室内で共にひとときを過ごし、また去ってゆく。…

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あの頃ブログやってれば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

ギタリスト・みっつぁん。

ともみち くん の、その昔 (2004年頃、つまり、4歳頃) の、呼び名です。

続きを見る
ラベル:ともみち
posted by hinden (まほまほファミリー) at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ともみち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

「流出はワザと」説。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



冗談から駒。

「わっはっは〜。流出しちゃいました〜。」
という形で公開しちまえよ。

そう言ってたらホントウに、そうなりおった。



ワロスワロスで聞いてね。

でもあたしゃ、聞いた瞬間に、ごくごく自然に、思ったね。
「ああ、流出ということに『した』んだな」
と。

公開しなければ収拾がつかない。
でも民主党は、中国様のご機嫌取りが大事。
立場上、自ら公開するわけにはいかない。
俺らが公開したんじゃないよ、認めてもいないよ、勝手にやった奴がいたんだよ。

!!!!!!!!!!!!!!!!
で、海保の責任、てことに されちゃう。
!!!!!!!!!!!!!!!!



そう言えば、船長の釈放も、現場が判断したこと、ということに「した」んだっけ ?



海保の立場を悪くし、民主党は延命に成功。
みたいな結果にならないことを祈るよ。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

幻惑されるな。肝心の部分のビデオ公開が、まだですよ !!

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



どこのどなたがどのような意図でスッパ抜いたのか。
憶測は多々あれど、あたくしは疑念を抱いています。

もし、公開があれらのビデオだけで終わるのならば。

「公開しない党に義憤を感じた義賊」による英雄行為ではなくて。むしろ逆。
「公開したくない層」による犯行なのではないかと。

要するに、公開した箇所以外に、もっと隠しておきたいことがある。
「適当なエサを放っておいて熊が気を取られている隙に逃げよう」て魂胆かも ?

その後、船長逮捕に至るまでにいかなる騒動があったかは、公開された分からは、分からない。
まして船長逮捕の際の動画も、公開された分には、ない。

「その6」までは、公開された。
しかし、そこ以降が肝心。
不気味な噂が、そこにあるから。
もし本当で、それが公開されてしまったらそれこそ、
政権が吹っ飛ぶどころじゃすまない、
と言われている噂があるから。
それを、隠したいんじゃないのか。



「7」が出るのかどうか。
真に関心持つべきところは、そこです。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

誰が何を言い出すか慎重にウォッチングしてます。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



1.
まず目に付く反応としては。

(ビデオ内容についてのコメントは一切しなくて、)
流出しちゃったこと自体を問題視する発言
ね。

「危機管理ができない国と思われるう〜」
「これで日本は外国から信頼されなくなる〜」

例 :
福島みずほ「国の機関から流出したとしか思えない。危機管理というか、重要なものがこんな形で流出するとは前代未聞で大問題だと思う」

カマトトである。

なんで、さっさと公開しなかった !!

そもそも、公開すればよかったビデオを公開しようとしなかった、それが問題なのよ。

このネット社会。
いつまででも隠しおおせると思ったか。
いつか、誰かが、何らかの形で、確実に、リークする。
遅かれ早かれ流出する。時間の問題。
そうなる前に、なぜ公開に踏み切らんかった !!
誰に、どこの国に、遠慮してた !!
あるいは、何を心配してた !!



2.
という流れで、次なる、目に付く反応。

「中国との関係悪化が心配」
「中国との関係が悪化しては国益にならない」

昼に定食屋でテレビ見てたら、こんな論調一色。
で、やっぱり、ビデオの内容自体についてのコメントは、ほとんどないのね。



3.
はい。次、ゆきますよ。次なる反応。

出た !!
「ワケ知り顔のおっさん」連中 !!
うざっ。
こいつら、ホント、うぜー !!

「いいかい。映像というものは必ずしも真実を映し出すものとは限らないんだぜ。イコール客観的な事実と思ったら大間違い。」…云々…

例 :
[想田和弘 観察映画の周辺 Blog by Kazuhiro Soda: 尖閣諸島「流出ビデオ」について]
http://documentary-campaign.blogspot.com/2010/11/blog-post.html

「いまある材料では真相は「よく分からない」のである。」
ですって。
ふうん。

「今回の件は、映像を解釈することの難しさを教えていて」る
「映像は「決定的な真実」を映し出すと思い込んでいる人が多いけれども、」
「どう「読む」のかは、まさに「羅生門」の世界なのである。」
「人々は単に「観る」だけでは踏みとどまれなくて、すぐに勝手な解釈をしたがる。」


それだけではないですよ。
印象操作だとでも言いたげなこの発言。
 ↓ 
「ビデオを撮った人は恐らく「故意に突っ込んできた」と信じていて、そういう「解説」をしながらカメラを回しているので、それがナレーションのように機能して、視聴者はその解釈に引きずられ易い。けれども、撮っている人は恐らく興奮状態にあるわけだし、従ってその「解説」は極めて主観的なものであるわけで、本当に正確かどうかは分からないはずだ。」

はいはい、お休みなさい。
なんでそんなに必死なのか。
我々凡人の思い及ばぬ境地に達しておられるようです。



もちろん、先立って「6分ビデオ」をご覧になってた皆さん方の「過去コメント集」も、チェックです。
公開された今、誰でもできます。
「答え合わせ」が。
 ↓ 
小林興起 新潮 - Google 検索 – instant groove
[小林興起 新潮 - Google 検索 – instant groove]
http://kingcurtis.tumblr.com/post/1485274666
 ↑ 
実際、アナタは、どう感じました ? あれらの動画を見て。
人によって随分、捉え方見方が違うようですね。
次回の選挙の際は、アナタの感覚に最も近い政治家 (もしくは党) を 選択するのが よろしかろう。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

尖閣諸島の件のビデオ。

衝突は 2:10辺り。
そりゃ消される前に見ておかないと。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

一見、なんの変哲もない一枚のトランプに見えますが…

一見、なんの変哲もない一枚のトランプに見えますが、実はニョーボへのプレゼント。絵札にも意味はある。「Poem」と点字。すなわち、Poem King 伊藤洋子 !!…実はニョーボへのプレゼント。

絵札にも意味はある。

なんでこれがプレゼントになりうるかというと… ⇒ 続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

「あーばばばばの、ばあー !!」

どうもどうも。
ウワサ先行で、娘・まほ (中一) の クラスメイト に大人気の、「ユカイナお父さん」でございます。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 02:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

ひできの「おかまキャラ」が娘のクラスメイトからも受け入れられる。

「ま、ほ、サ〜ン。ま、ほ、サ〜ン。○○ちゃんから お電話よお。」

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする