2013年03月31日

[動画] [PYT] のドキュメンタリ。

サイコーにイカレてて、サイコーにイカシてる !!
「PAINT YOUR TEETH」 !!
ジャスト20回目に向け、ドキュメンタリ動画ができましたよ〜♪

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

[PYT #20] 目撃せねば !! 「PAINT YOUR TEETH」。

昨今のアートシーンのなかでもいちばんアツいイベントのひとつ、
「PAINT YOUR TEETH」 !!

ジャスト20回目〜♪

[PAINT YOUR TEETH #20]
PAINT YOUR TEETH #20
PAINT YOUR TEETH #20

そして、あたくし ひんでん は 例によって、
司会します。
(オープニング・アクトは、何しよ。)



2013/03/30 土曜。
18:30 Open
19:00 Start
23:00 Close



emcee (司会者) :
hinden Takahashi Hideki (ひんでんさん)
http://www.youtube.com/watch?v=eo7ficOboO0


続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

廃いゆー子、新宿警察に移送。そして、ひんでん は、分裂 !!

え ? 今、サイゼ ? どしたん、撮影やらライヴやらシデカすんじゃなかったんかい。
某所での商談もそこそこにセッカク馳せ参じようっちゅうのに。まあいいわ、とりあえずそっち向かうわ。
あ、商談帰りなんでモチ、コスチュームは「常識的社会人」のコスプレで、そっちゆくね。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

「友達なんかできなくたっていいからな。」

これは今を去ること三年前に
「中学校に行って新しい友達ができなかったらどうしよう」と心配する まほ ちゃん に、あたくし (父親・ひんでん) が
「だぁいじょうぶだって」と言った後に付け加えたセリフ。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学/精神医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

[商業音楽で GO !!] 目次。

索引としてお使いいただけるよう、当講習の目次をご用意しました。
現在まだ連載中でして、連載が終わるまでは当ページも随時更新されてゆきます。
既に書いた分の目次であると同時に、予告編でもあります。
(ページの終盤に載っているのは、講習はまだこれから。)


続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

[Excel VBA] 99. 「VBA実例集エクセル」 (更新・追加、随時ばんばん入っています)

ネットの片隅に、こっそり自分用に置いとこ。
 ↓ 
[便利マクロいろいろサンプル集エクセル]
http://www2u.biglobe.ne/~hinden/etc/excel/etc.xls
 ↑ 
それぞれ別個に動く
いろいろなマクロが
雑多に、
なんでも詰め込んであります。

続きを見る
ラベル:コンピュータ
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

学校給食のメニューで教室内が騒然。

女子も男子も
きゃあきゃあ
言っています。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の余計な一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 08) 気持ち良過ぎて世界中がトリコ。大逆循環。

俗に
「カノン進行」。
日本のみならず古今東西、もれなくうっとりの、ネ申進行。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 07) ヒット曲のサビなどに頻出。王道コード進行。

仰天。
とりあえずコレで作っておきゃ
それっぽい流行りのカンジの曲になる、
という、日本人好みの、ネ申進行。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 06) 死ぬまで演っていられる。循環コード。

I ⇒ VI ⇒ II ⇒ V

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 05) 隣の隣にいく、てのも、よく見掛けますね。

ただそのコードチェンジは、それほどには意味なかったりします。
ほぼ構成音が同じですからね。
そうは「コードが変わった感」が出ないです。
前のコードの代理みたいなもんです。
つまり、
あんまり同じコードが続くのもどうかなと思うからこのヘンでコード変えなきゃ、でも基本まだ同じ雰囲気でゆきたい、
みたいな時とかに。


続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 04) 隣のコードにも、いきやすい。

コード進行の王道としては、
5度下にゆく、
てのと、
隣にゆく、
てのの 2パターンが基本と思ってください。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 03) 「II ⇒ V ⇒ I」を利用して、ふと転調。

思い出してください。
 
[(コード篇 04) セブンス鳴らせば、転調、自由自在。]
http://hinden.at.webry.info/201303/article_8.html
 
を。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

2013年03月16日

伊藤洋子 個展 [雲に続く傾斜]

Ito, Yoko's solo exhibition [the slope following clouds]

2013/03/16 Sat - 03/22 Fri
11:00 〜 18:00 (最終日 16:00 まで)


続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 02) そもそも 5度下には、チョー、いきやすい。

「II ⇒ V ⇒ I」という進行がスムーズなのも道理でございます。
「II ⇒ V」も 5度下への進行なら
「V ⇒ I」も 5度下への進行です。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

[商業音楽で GO !!] (コード進行篇 01) 必殺の、「II ⇒ V ⇒ I」。

人呼んで、
「にーごーいち」。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 07) 「ド」で終わりたいなら、コードの方を工夫、いろいろ。

メロディは最後、C (ド) で終わる。この条件が外せないんでしたら、付けるコードを どう しとくべきなのでしょうか。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

[商業音楽で GO !!] (メロディ篇 04) 曲の最後。「ド」以外でもちゃんと終われます。

「ド」で終わらなきゃいけない、てことないから。
むしろ積極的に試してみたらいかがでしょう。
「シ」(Major 7th) とか 「レ」(9th) とか、代わりに、どう ?

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

もう1冊の怪しい絵本、「ティミーの ゆうびんやさん」。

「テディの でんわ」が、くま さん ならぬ 「くまのぬいぐるみ」さん が主人公だったように、
今回も、セルロイドだか合成樹脂だか材質は分からんがとにかくなんかの、
カメのオモチャさん が主人公です。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あの頃ブログやってれば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

わーい! うれしいな。 ぼく 41さいに なるんだ。

 ↑ 
これは今からジャスト10年前に、我が家でだけでローカルに流行った流行語です。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あの頃ブログやってれば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 06) 曲の最後に、よくやる失敗。

曲の最後は、やっぱり、C (ド) で終わることが多いですかな。
この時にですね。
コードが CM7 になっていちゃ、アイタタでございます。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 17:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 05) セブンスとメジャーセブンスとでは、ドエライ違い。

人の曲を演奏する場合、省かれたセブンスを判断で補って弾くことが よく ございます。
コードが、ただ A だの E だの 書いてあるだけ、てケースが少なくないのです。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 04) セブンス鳴らせば、転調、自由自在。

セブンスコードがありゃその 5コ下がその曲のキー。
逆に言えば、
転調したいと思えば、転調したいキーの 5コ上のセブンスコードを鳴らせばいい、
てことです。


続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 03) セブンスコードがいっこでも見つかれば、キー即決。

コードからキーを割り出すにはコツがございまして、まあ
ぶっちゃけ、セブンスコードを見つけりゃいいんでござんす。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 02) キーが何であろうと、コードの構成・並び順は同じ。

キーが C (ハ長調) の場合のこの表
B
G
E
C
C
A
F
D
D
B
G
E
E
C
A
F
F
D
B
G
G
E
C
A
A
F
D
B
CM7 Dm7 Em7 FM7 G7 Am7 Bm7(b5)

の下に、
キーが F (へ長調) の場合の表を書くと、こう。
E
C
A
F
F
D
Bb
G
G
E
C
A
A
F
D
Bb
B
G
E
C
C
A
F
D
D
Bb
G
E
FM7 Gm7 Am7 BbM7 C7 Dm7 Em7(b5)


続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

[商業音楽で GO !!] (コード篇 01) 最近はもう、必ず 4声だから。

3声なんてないから。ヨロシク。
コード、C とか F とか、書いとかないでね。
4つめの和音、省略しないで。大事 (商業音楽のバーイ)。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

[商業音楽で GO !!] (メロディ篇 03) いちばん高い音程から、曲を始めよ。

最初っから、全開で !!
のっけから、クライマックス !!
ドアタマで、既に最高潮 !!


続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

[商業音楽で GO !!] (メロディ篇 02) 右下がりのフレーズよりも、右上がりのフレーズ。

なんの気なしにボンヤリ作ると、フレーズの末尾が下がってばっかりの曲になってしまいがちです。
それではPOPなイケてるカンジになりませぬ。
意識して、右上がりなフレーズを混ぜ込みましょう。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

[商業音楽で GO !!] (メロディ篇 01) メロディはベースと同じ音にするなよ。

ほんのちょっとしたことに気を遣うだけで、格段にカッコ良くなる。
その最たるテクが、コレ。
 
極力、ボーカルはベースと同じ音を取らない。

続きを見る
ラベル:音楽理論
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする