2014年01月30日

ああなにゆえ我が家に中国産のスイートコーンが10本も !!


ちゃんと表示は見てくださいよ。
スイートコーンは確かに大好物ですがね我が家。
なに考えてんですかね、ウチの実家は。
こんなん宅急便に混ぜられましてもね、
「中国」てなってたら まほ サン、決して決して 口にしませんよ。

続きを見る
ラベル:トラブル 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

中華思想の醍醐味たっぷり。

今日気になった赤の他人のサイト。
 
「また、あなたは小さいことを言う。いいですか。あなた方が戦争に勝ったとしたら、その瞬間に、あなた方が今度は中華になるのです。中国史に異民族王朝が追加されるだけなのです。それだけの話なのです。中華に勝つには中華になるしかないのです。あなた方は中華に敗れるか、自らが新たな中華の担い手になるかしかないのです。中華思想は民族は関係ないのです。」
 
[中国人の語る中華思想とは | digi-log]
http://digi-log.blogspot.jp/2008/03/blog-post_17.html
より。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 17:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

内閣情報部 編輯「寫眞週報 - 内蒙防共線」。(支那事変一年後くらいの頃の資料)


1938/06/29
第廿號・十銭。
毎週水曜 内閣印刷局 發行。



続きを見る
ラベル:中国 時事 豆知識
posted by hinden (まほまほファミリー) at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

[情報イロイロ求ム] 平和な王国ブータンに中国軍が侵攻 !!!

…にしては、世間が騒いでいなさ過ぎる。どういうことでしょうか。
もう1か月以上、経過してます。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

年末12/27、日本の国土が爆撃されていました。(証拠の動画も画像もアリ)

まぢ ?

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

頼れる国 ? ベトナム。

他の東南アジアはダメですよ。中国資本が入り込んでてズブズブですわ。ただ一国、ベトナムだけが、まともに中国に立ち向かってる。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナムの宇宙開発をODAで支援して中国を牽制しちゃうプラン。

誰ですか、こんなイカシたこと考えた切れ者は。

400億円のODAで、ベトナムの宇宙開発を支援するんですって。

「たっちょんぱ」の昔から、日本のリモコン技術は世界でダントツ。
そしてそして。
ケチられた予算の中で最大限の効果。
一本のロケットにいくつも人工衛星を乗っけて打ち上げちゃうゾ。
で打ち上げてから、あっちへこっちへと、リモコンで自在に自在な軌道に乗っけちゃう。
そんな神業、できるの ?
できます。日本の技術なら。
もちろん。
中国にとって有難くない軌道にも乗っけちゃえるね。
でもぉ。
「ベトナムがしたことですから。日本は知らんよ。」
シレッとトボケることも、できちゃう。

その人工衛星には、何が搭載されちゃうんでしょうねえ。
知らないスよ。
ベトナムのすることですから。ね。

こりゃまた。
中国にとっちゃ、喉元に突きつけられたナイフ。
言うなれば「キューバ危機」ではございませんか。

ふ。ふ。ふ。
ビビらしたれ ビビらしたれ。

続きを見る
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 22:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

流出と言うなら、こっちのほうがもっと致命的。

尖閣諸島のビデオよりも、こっち。
APEC目前、テロ対策資料がウィニーで流出。



これはいかん。

より関心持つべきなのは、こっち。
急を要するのも、こっち。
犯罪性高いのも、こっち。

国際的に信頼失ってるのは、こっち。
国益失ってるのは、こっち。

血相変えて犯人逮捕に躍起になるべきなのは、こっち。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 04:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

流出と呼びなさんな。それ以前に隠蔽事件でしょ。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



本来、開示の義務があるものを開示すまいとしてたんだから。
もともと、民主党による隠蔽工作事件でしょうが。

[[mixi] snowmanさん | 流出事件?、隠蔽事件の間違いじゃ?]
2010年11月07日09:15
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1616921031&owner_id=38445

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
  (転載、ココカラ。) 
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

■「情報クーデターなら大変厳しい」と鳩山前首相
(読売新聞 - 11月06日 18:00)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1398545&media_id=20

さてさて、いまだに世の中の報道は「流出だ!流出だ!」って感じですが。

そもそもその認識が違うと思います。

これは、国家機密の流出事件って話じゃ無いんじゃない?

国家機密の流出事件ってのは、少し前にあった国際テロへの対抗資料が
世の中にでちゃった事件見たいのを言います。

今回の尖閣ビデオは、

・そもそも存在する事を日本人のほとんどが知っていて、知らない人は関心が無い人ってだけ。

・世界の人も関心のある人は知っている。

・大臣が存在を公に認めている

・何よりそれは、公的機関が国民への活動報告の為に撮影している物

・国会も提出を求めた物

なんですよ。

国会が提出を求めたにも関わらず、政府が一部しか公開しなかったものなの。

これおかしいでしょ?、政府の一機関である海保が、本来活動報告の為に撮影しているビデオ…つまりそれは国民の財産なの。をれを国民の代表である国会議員が「見せろ」と正式に求めたのに、「一部」しか渡さなかった訳。

ようするにこれは、政府による隠蔽事件でしょ。

で、内部の人間か誰か知らないけど、「そりゃイカンだろ」って事で表に出した。

下手にマスコミなんかに持ち込んだら、勝手な編集をされるかもしれない。

だって、最近のマスコミは『報道しない自由』を頻繁に行使するでしょ?

だから、自分でYoutubeにUpしたんじゃないの?

そりゃ政府は怒るだろうよ。だって、自分の「隠蔽工作」が暴露されたんだもん。

そういう風に捕らえれば、これ「公益通報者保護法」の適用が出来るだろ?

公益通報者保護法

(目的)
第一条  この法律は、公益通報をしたことを理由とする公益通報者の解雇の無効等並びに公益通報に関し事業者及び行政機関がとるべき措置を定めることにより、公益通報者の保護を図るとともに、国民の生命、身体、財産その他の利益の保護にかかわる法令の規定の遵守を図り、もって国民生活の安定及び社会経済の健全な発展に資することを目的とする。


つまり、政府の役人だろうが、会社の社員だろうが、「公益」の為の通報者を保護する目的で出来た法律。

こんな「タレコミ」「密告」な法律が日本にあったのか?って思われるかもしれないけど、これって、野党時代の民主党が推し進めた法律だからね。

当時野党だった民主党は、自民党政権の粗を探す為に、子飼いの官僚やらからネタを仕入れて、暴露する…そういう手法で攻撃してたの。

例の「消えた年金」だってそう。

あの時大騒ぎになったでしょ?
「Mr年金」こと、長妻がこの手法でガンガン責めてたじゃ無いですか。

でもあれって、社保庁とかからのリークだった訳ですよ。で、そういう人を民主党は守らないといけないんで作った法律。

ちなみに、あの「消えた年金」の主犯は民主党さんの支持団体だよね…
つまり、やった連中が、自分のやった事を棚に挙げて、民主党にネタをリークして、自分達は「公益通報者保護法」によって解雇されないようにした訳よw

まぁそれは置いといて、今回の件ってのは、そういう事。

政府が悪い事して、それをどうにかしないといけないって事で、やった行為を政府が「刑事告訴も辞さない」って言ってる…そういう見方だって出来るだろ…って話でした。

泥棒が通報されて、通報した人間に逆恨みしてる…それとどう違うの?

Newsの記事で、鳩山も原口も大きな勘違いをしている。

政府は国家じゃ無い。国家の一機関に過ぎないって事を理解していない。

特に原口の「役所がやったとすると、国家への反逆だ」というのは意味不明だ。そもそも今回の件が「国家に対する反逆」だと言うなら、役所じゃ無かったら反逆じゃないのか?

確かに、政府内の一機関の人間がやったのなら、政府を裏切った事になるかもしれない。しかし政府は国家では無いのだから、その行為自体が国家反逆にはならない。

だって、政府が国家反逆をしている可能性だってあるだろ?

憲法を読んでみろ。「国の主権は国民にある」と書かれている。
つまり国家は国民の総体と見る事が出来る訳だ。

もしも、政府が国民に対して、「隠蔽工作」をしたのなら、間違いなく国家に対して反逆しているのは政府という事になるぞ?

それを理解した上で、「国家に対する反逆だ」なんて言っているんだろうな。

民主党さんは、さっき書いた「公益通報者保護法」にしてもそうだけど、
いわゆる『ブーメラン』が得意じゃないか。

その「国家に対する反逆」という言葉がブーメランになら無い事を祈るよ。

だって、反逆に対しての法律は「外患罪」とか「外患誘致罪」だぜ?

しかも、今の時代。「裁判員制度」なんて物があって、この「外患誘致罪」だって、その範囲になる。普通の裁判官じゃ怖くて有罪に出来ないような法律だけど、裁判員はどう思うかは知らないよ?

しかも、適用されて有罪となったら、「死刑」しか無い法律なんだよ?

そうなら無い事を祈るよ。

民主党は大嫌いだけどね

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

「流出はワザと」説。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



冗談から駒。

「わっはっは〜。流出しちゃいました〜。」
という形で公開しちまえよ。

そう言ってたらホントウに、そうなりおった。



ワロスワロスで聞いてね。

でもあたしゃ、聞いた瞬間に、ごくごく自然に、思ったね。
「ああ、流出ということに『した』んだな」
と。

公開しなければ収拾がつかない。
でも民主党は、中国様のご機嫌取りが大事。
立場上、自ら公開するわけにはいかない。
俺らが公開したんじゃないよ、認めてもいないよ、勝手にやった奴がいたんだよ。

!!!!!!!!!!!!!!!!
で、海保の責任、てことに されちゃう。
!!!!!!!!!!!!!!!!



そう言えば、船長の釈放も、現場が判断したこと、ということに「した」んだっけ ?



海保の立場を悪くし、民主党は延命に成功。
みたいな結果にならないことを祈るよ。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

幻惑されるな。肝心の部分のビデオ公開が、まだですよ !!

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



どこのどなたがどのような意図でスッパ抜いたのか。
憶測は多々あれど、あたくしは疑念を抱いています。

もし、公開があれらのビデオだけで終わるのならば。

「公開しない党に義憤を感じた義賊」による英雄行為ではなくて。むしろ逆。
「公開したくない層」による犯行なのではないかと。

要するに、公開した箇所以外に、もっと隠しておきたいことがある。
「適当なエサを放っておいて熊が気を取られている隙に逃げよう」て魂胆かも ?

その後、船長逮捕に至るまでにいかなる騒動があったかは、公開された分からは、分からない。
まして船長逮捕の際の動画も、公開された分には、ない。

「その6」までは、公開された。
しかし、そこ以降が肝心。
不気味な噂が、そこにあるから。
もし本当で、それが公開されてしまったらそれこそ、
政権が吹っ飛ぶどころじゃすまない、
と言われている噂があるから。
それを、隠したいんじゃないのか。



「7」が出るのかどうか。
真に関心持つべきところは、そこです。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

誰が何を言い出すか慎重にウォッチングしてます。

尖閣諸島のビデオの件ですよ !



1.
まず目に付く反応としては。

(ビデオ内容についてのコメントは一切しなくて、)
流出しちゃったこと自体を問題視する発言
ね。

「危機管理ができない国と思われるう〜」
「これで日本は外国から信頼されなくなる〜」

例 :
福島みずほ「国の機関から流出したとしか思えない。危機管理というか、重要なものがこんな形で流出するとは前代未聞で大問題だと思う」

カマトトである。

なんで、さっさと公開しなかった !!

そもそも、公開すればよかったビデオを公開しようとしなかった、それが問題なのよ。

このネット社会。
いつまででも隠しおおせると思ったか。
いつか、誰かが、何らかの形で、確実に、リークする。
遅かれ早かれ流出する。時間の問題。
そうなる前に、なぜ公開に踏み切らんかった !!
誰に、どこの国に、遠慮してた !!
あるいは、何を心配してた !!



2.
という流れで、次なる、目に付く反応。

「中国との関係悪化が心配」
「中国との関係が悪化しては国益にならない」

昼に定食屋でテレビ見てたら、こんな論調一色。
で、やっぱり、ビデオの内容自体についてのコメントは、ほとんどないのね。



3.
はい。次、ゆきますよ。次なる反応。

出た !!
「ワケ知り顔のおっさん」連中 !!
うざっ。
こいつら、ホント、うぜー !!

「いいかい。映像というものは必ずしも真実を映し出すものとは限らないんだぜ。イコール客観的な事実と思ったら大間違い。」…云々…

例 :
[想田和弘 観察映画の周辺 Blog by Kazuhiro Soda: 尖閣諸島「流出ビデオ」について]
http://documentary-campaign.blogspot.com/2010/11/blog-post.html

「いまある材料では真相は「よく分からない」のである。」
ですって。
ふうん。

「今回の件は、映像を解釈することの難しさを教えていて」る
「映像は「決定的な真実」を映し出すと思い込んでいる人が多いけれども、」
「どう「読む」のかは、まさに「羅生門」の世界なのである。」
「人々は単に「観る」だけでは踏みとどまれなくて、すぐに勝手な解釈をしたがる。」


それだけではないですよ。
印象操作だとでも言いたげなこの発言。
 ↓ 
「ビデオを撮った人は恐らく「故意に突っ込んできた」と信じていて、そういう「解説」をしながらカメラを回しているので、それがナレーションのように機能して、視聴者はその解釈に引きずられ易い。けれども、撮っている人は恐らく興奮状態にあるわけだし、従ってその「解説」は極めて主観的なものであるわけで、本当に正確かどうかは分からないはずだ。」

はいはい、お休みなさい。
なんでそんなに必死なのか。
我々凡人の思い及ばぬ境地に達しておられるようです。



もちろん、先立って「6分ビデオ」をご覧になってた皆さん方の「過去コメント集」も、チェックです。
公開された今、誰でもできます。
「答え合わせ」が。
 ↓ 
小林興起 新潮 - Google 検索 – instant groove
[小林興起 新潮 - Google 検索 – instant groove]
http://kingcurtis.tumblr.com/post/1485274666
 ↑ 
実際、アナタは、どう感じました ? あれらの動画を見て。
人によって随分、捉え方見方が違うようですね。
次回の選挙の際は、アナタの感覚に最も近い政治家 (もしくは党) を 選択するのが よろしかろう。続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

尖閣諸島の件のビデオ。

衝突は 2:10辺り。
そりゃ消される前に見ておかないと。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(8) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

今年一月に逮捕されていたって ? あたくしが ?

そりゃ本人も知らなんだ。

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

中国でいったい何が起こっているの。

はい。これ。
プレゼント。
http://stooq.com/q/?s=shanghai&d=20100629&c=1d&t=l&a=ln&b=1


     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   上海ちゃんが息をしてないのっっ!!
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |
               ` ̄´  ` ̄´

という、経済面は、さておくとして…。





中国でいったい何が起こっているのか分からないんですけど、
分からないんですけど、なにやら起こっているようです。

[[mixi] snowmanさん | 中国穴だらけ]
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1512484522&owner_id=38445
 ↑ 
比喩ではなくてホントに穴があいています。
大地に。一夜にして山一つなくなったりしてます。

[Are there any reasonable explanations for spectacular sinkholes in China? – Telegraph Blogs]
http://blogs.telegraph.co.uk/news/peterfoster/100042823/are-there-any-reasonable-explanations-for-spectacular-sinkholes-in-china/

Are there any reasonable explanations for spectacular sinkholes in China? – Telegraph Blogs。1
http://blogs.telegraph.co.uk/news/files/2010/06/s1.jpg

Are there any reasonable explanations for spectacular sinkholes in China? – Telegraph Blogs。2
http://blogs.telegraph.co.uk/news/files/2010/06/s2.jpg

Are there any reasonable explanations for spectacular sinkholes in China? – Telegraph Blogs。3
http://blogs.telegraph.co.uk/news/files/2010/06/s3.jpg

Are there any reasonable explanations for spectacular sinkholes in China? – Telegraph Blogs。4
http://blogs.telegraph.co.uk/news/files/2010/06/s4.jpg





参考記事 : 「グァテマラの穴」 (地球の反対側ですね)

必見。謎としか、言いようがない。
 ↓
[Tropical Storm Agatha blows a hole in Guatemala City | World news | The Guardian]
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jun/01/storm-agatha-hole-guatemala
 ↑ 
ハリケーンのせいだとか ? ? ? ? ?
いくら強烈だったからって、
な、ん、で、ハリケーンで穴があくの ?


続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 04:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

中国に植民地支配されたウイグル人の土地に、核実験の死の灰が降り注ぐ。

そして、シルクロード。
史上最悪の危険な被爆地に、毎年数万人規模の日本人観光客が訪れている。

[『NHK特集 シルクロード』の裏側]

続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

地球儀の恐怖。ないことにされている国。

家庭にいっこ、地球儀はあるといいと思いますよ。おもしろいですよ、ほんとに。眺め回していると、実にいろいろなことに気づいたりして。絶対、オススメ。
 
とはいっても、具体的に買おうとすると、困ったことになります。ちゃんとした製品がなくて。



選ぶときのポイント。大きくふたつ、ございますが、どのメーカーのどの地球儀も、クリアしているものはございません。



1. 台湾 (中華民国) の扱い ( ← 今回こちらの話をします)。

2. 日本の4島の北方領土、全 千島、南樺太、そのへんの色分け ( ← 今回こちらの話はスルー)。



さて。

「中華民国」という国は、もう地球儀上には存在しません。

「馬鹿な。」
信用できないかもしれませんが、デパートにでも行って、確かめてごらんなさい。

どのメーカーのどの地球儀にも、「中華民国」という国は存在しておりません。
どのメーカーのどの地球儀を見ても、台湾が「中華人民共和国」と同じ色で塗られております

「あ。この地球儀。『中華民国』って書いてありまっせ。なんだ、ひできさん。ちゃんと存在してるじゃないですか。」
「よく見てみ。国としては存在してないから。」
「あ。」
「な。この地球儀の場合、国名は赤文字にしてあるじゃろ。でもこの『中華民国』は黒で書いてある。国ではないんじゃよ。『チベット』なんかと同じ扱いじゃ。ぶるぶる。」
「ほかの地球儀では、その『中華民国』すら、書いてありませんね。」
「さすがに『台湾』とは書いてある。『国』の扱いではないが。ま、国号は『台湾』のほうがいいとは思っちょる。そもそもあそこ、歴史的にも民族的にも、中華民族の土地ではないし。」



後記。

書いてもた。話題にしてもた。
こうなれば直ちに、ブログのエクスポートはしておかにゃ。
みんな。「ミクシィ撤退ツール」、使ってますか。それも、やっといたほうがいいな…。
急に消えてたら、「友愛された」と思ってくだされ。

かーしこみ、かしこみ。


続きを見る
ラベル:中国 時事
posted by hinden (まほまほファミリー) at 21:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

[動画] 国際社会でサバイバルするために。

民族間のメンタリティの違い、
というものが分かってないといけません。

このあと例に挙げる動画は、この場合、
中国人と台湾人とではメンタリティが全く違う、ということを言っています。

すなわち、

「ルールなき世界」が前提の漢民族。そして
法治を信用していた台湾先住民、
という構図です。

後者と同じメンタリティを持つ民族として、チベットとか、私達 日本人が挙げられるでしょう。

日本は法治国家。改めて思い起こす必要がないくらいに自然にその感覚は身に付いています。
日本では法に触れない限りいくら体制に反発してようと、逮捕されません。

ある日、体制側の人間が「ではこちらにお越しください。お話を聞かせてください。」と言いに来たとします。
もちろん何もやましいことがなければ、話し合いの場に乗り込むことでしょう。

ところが。
漢民族の場合は違います。
そう来られたら、直ちに、逃げ出すべきなのです。

中国大陸で勢力争いに敗れた国民党軍が台湾に逃げ込んでくる。
そこで「外省人」による「本省人」支配が始まります。
本省人は外省人に対し「出て行け」とは言わない。ただ自治が欲しい。
(チベットと同じです。)
じゃあ相談しましょうと言われてのこのこ出てゆき、そこで全員やられました。

中国人にとっては、そこでのこのこ出てくるのが信じられない。
台湾人にとっては、まさか「上」の人間がルール違反や約束を反故するなんて、思ってもいない。
しかしそれで、リーダー的存在は全部やられました。
将来的にリーダーとなりうるような存在も全部やられました。
その時点で別に何も反体制の言動を取っていなかった人も、将来リーダーになりそうならば呼び出されました。
なんにもやましいことはないのでなんにも心配せず出向いて、はい、御陀仏。


[中国の「毒」は世界を滅ぼす。 −目覚めよ!日本人!−08]
第三部「西村真悟代議士・金美齢女史対談」






後記。

しかし。こうしてみると、今、ダライ・ラマの命があることが、奇跡。
(急にチベットの話に飛びますが)。
ある日、「では話し合いの場にお越しください」と言われて、しかし出頭しませんでした。
「このタイミングでの呼び出しはヤバイ。ここで呼び出しが来たということは…」
で、即座に亡命。
賢明な判断と機敏な避難。
危ないところでした。


続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

「まほまほファミリー」は中国から監視されています。

「北部或東北部的家庭」ですって。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

「この件は掘り下げるな。」 <== むしろ、こっちを ヨロシク。

「あなたとは違うんです。」
 
福田前総理が辞めぎわに放った一言。
全国民がツボにハマッて、日本列島が大爆笑の渦に巻き込まれたことは記憶に新しい (こんな話芸ができる人だったとは思いませんでした)。
 
で、この見事な「最後っ屁」発言で すっかり 影が薄くなってしまっちゃった気がするのですが、福田前総理の最重要発言は、これではございません。愉快なエピソードでなくて残念ですが、流行語大賞も、今から申し上げますこちらを強く推さざるをえません。

「この件は掘り下げるな。」

この一言。
前官邸の外交態度といい政治姿勢といい、すべてがこの一言で形容し尽くされているといってよいです。





ネットでは盛んに取り上げられている発言ですが、念のために。
[この件は掘り下げるな - Google 検索]
(8月上旬の報道です。今となっては旬を過ぎていますが、忘れられてほしくないエピソードでありますし、「あなたとは違うんです」と 知名度に差があり過ぎる ので、しつこく話題にしちゃる。)





ネット界の世論もダイジェストで紹介。
v[黒マッチョニュース : 【政治】 「天洋食品」回収ギョーザ、なぜか中国で流通し中国人が中毒、現地混入が濃厚→日本の首相官邸「この件は掘り下げるな」指示]





つっこみどころが山ほどありますが。

本題に入る前にすでに最初のつっこみ。「回収したギョーザがなぜ中国国内で流通してるの」。
次には、日本で重体患者が実際出ているというのに、なんで食べるかな
さらに、日本で重体患者が出た騒ぎに対して「日本人は体が弱すぎる」「免疫ないのか」的な応対
しかし、中国人でも中毒になることを我が身で証明
また、「毒は中国で混入したのではない」「未開封の袋の内側から検出されたのはそれはその、外側から滲み込んだのでござる」と中国は主張していましたが、今回のギョーザは日本に出荷されていないもの
ということは現地で混入したということで間違いない。中国の責任ということでキマリ。
と思いきや、現地混入が「濃厚」という、なに この書かれ方

しかしいちばんひどいのは、中国よりむしろ我が国の官邸。
「これは胡錦濤国家主席の直接のメッセージだ」として現地混入が濃厚との報が官邸に伝えられる。
折りしも、洞爺湖サミットが目前

「こ の 件 は 掘 り 下 げ る な。」

で、伏せられる。
中国での事件発生は、6月頃。中国から報が入ったのは、7月初め。日本国民が知らされたのは、さらにそれより 1か月も後 のこと。しかも隠蔽していたのは、中国ではなく 日本が自国民に対して でした。
で、8月上旬は北京オリンピックが目前

「こ の 件 は 掘 り 下 げ る な。」

日本政府、オリンピック、オリンピックには、やる気、全くなし。オリンピック「」に捜査協力を本格化しましょう、ということで 日中両国 合意。

「こ の 件 は 掘 り 下 げ る な。」





後記。

「あなたとは違うんです」の人気は身近でも凄まじく、例えばこの間のリハでは、「ぱーぱらー合唱団」メンバーのジュリエッタ嬢が 「あなたとは違うんです」Tシャツ を着て来ました。リハって、あたくしんち。つまり、いつ ウチの ともみち が 食べ物かなにかで汚れた手で ぺちゃーっ とやるか分からないというのに。「あ あんまり白い服はここには着て来ない方が」と申したのですが「でもどうしてもこれを着て来たかったの。今日やっと届いたのよ。」と嬉しそうにおっしゃられておりました。



後記。2

「この件は掘り下げるな」Tシャツないのかな



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

中国・チベットの問題を完全に黙殺した「朝まで生テレビ」。

毎月、最終金曜日。
今時「朝まで生テレビ」に期待している人はおらんかもしれぬが、
それにしてもこの半年、徹底して無視を決め込んでいますね。
「毒ギョーザ」で重体が続出した 2月。
チベットに対するホロコーストが際立った 3月。
この時流なら当然「中国」が取り上げられねば、
というタイミングで、討論のテーマは「地方分権」。
な、なんだってー ?
 
世界各地で聖火リレーが大荒れだった 4月。
この月のテーマが、「ワーキング・プア」。
なんでかな。
もう数日後には、長野で聖火リレー、あるのよ。
絶好のこのタイミングで中国を取り上げないでナニ討論するの。
流石に今回は「中国」でしょうに。

もちろん「地方分権」も「ワーキング・プア」も問題でしょう。
でもチベット無視してやることじゃないや。
「ネットカフェ難民」とか、比喩としても恥ずかしい表現だわい。

洞爺湖サミットとか。
北京オリンピックとか。
中国にどんだけ余計な気遣いをしているのやら。

以降、各 月末 の 討論のテーマを 列挙してみます。
(それなりに必要な議論なのでしょうけど、肩透かし極まる。そんな思い。)

[テレビ朝日|朝まで生テレビ!]

3月「地方分権」
4月「ワーキング・プア」
5月「官僚国家ニッポン」
6月「裁判員制度」
7月「日朝関係」
8月「これからの皇室と日本」

7月は、アメリカによる北朝鮮へのテロ支援国家指定解除の動きがありました。
これは確かに、えらいこっちゃ、な話です。
各月の討論テーマの中で、7月の「日朝関係」だけは、このタイミング・この月末でやるのが旬でしょう。
「朝まで生テレビ」は「これで中国を取り上げなくてすむ」と小躍りしたに違いありません。

ともあれ、北京オリンピック終了まで、ついに一度も「中国」で討論されることはありませんでした。





架空の「朝まで生テレビ」の方が面白いな。

[やる夫が朝まで生テレビに出演するそうです。]





円グラフの図を捏造したりしているのか ?

[これでいいのかテレ朝!]





[テーマ「中国」の記事]






後記。

「朝まで生テレビ」で面白い討論が聞かれるとは期待しておりませんでしたが、
先日 (8月) の「皇室」テーマの回は、思いがけず面白かったです。
西尾幹二って、キャラが立っているなあ。



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
ラベル:時事 中国
posted by hinden (まほまほファミリー) at 12:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

中国に言いなりのグーグル。(その他の検索サイトも やはりヘタレだが)

まずは、この有名な話。
まだ ご存じでない方々は、是非とも ご覧になっておいてください。

「tiananmen(天安門)」で Googleイメージ検索 した場合 に、どんなのが出てくるか、なのですが。
この違いは こりゃ 一体どういうことでしょうか。

日本やアメリカから検索した場合。
http://images.google.com/images?q=tiananmen&hl=zh-CN

中国から検索した場合。
http://images.google.cn/images?q=tiananmen&hl=zh-CN

かたや、天安門事件。ものものしい写真が ずらっ。戦車の群れが市民を虐殺のシーンも。
かたや、観光客の記念撮影。のどかな夜景など。





続きまして、中国が どのような検閲を Googleに課していたのか という 検閲単語リスト

[Censored Searches on Google.cn]

Google が 検閲に同意した単語。

* democracy ( 民主主義 )
* rights ( 権利 )
* human ( 人間 )
* human rights ( 人権 )
* army ( 軍隊 )
* mao zedong ( 毛沢東 zedong )
* what google censors ( グーグルが検閲しているもの )
* tiananmen ( 天安門 )
* bird flu ( 鳥インフルエンザ )
* bbc ( bbc )
* communism ( 共産主義 )
* commie ( 共産党員 )
* protests ( 抗議 )
* freedom ( 自由 )
* jailed ( 投獄 )
* dissidents ( 反対者 )
* radio ( ラジオ )
* communist revolution ( 共産革命 )
* hong kong ( 香港 )
* politics ( 政治 )
* uk ( イギリス )
* repression ( 鎮圧 )
* chinese firewall ( 中国のファイアウォール )
* water pollution ( 水質汚染 )
* yahoo ( ヤフー )
* education ( 教育 )
* falun gong ( falunゴング )
* chinese filters ( 中国のフィルタ )
* tank man ( タンクマン )

以下で検索した結果も、検閲により表示されないページがあるようです。

* world ( 世界 )
* people ( 人々 )
* we ( 私たち )
* china ( 中国 )
* anything ( 何でも )
* jail ( 刑務所 )
* tank ( タンク )
* birds ( 鳥 )
* drinks ( 飲み物 )
* ice cream ( アイスクリーム )
* burning books ( 焚書 )
* nazis ( ナチス )
* fascism ( ファシズム )
* cops ( 巡査 )
* thieves ( 泥棒 )
* politics ( 政治 )
* crooks ( 悪漢 )
* animals ( 動物 )
* voting ( 投票 )
* europe ( ヨーロッパ )
* a ( a )
* m ( m )
* 1 ( 1 )
* one ( 1つ )
* what ( 何 )
* why ( なぜ )
* sergey brin ( sergeyブラン )
* larry page ( arryページ )
* objectivity ( 客観性 )





[グーグル村上社長“Google八分”を語る:ITpro]

中国に対しては、ヘタレ





以降は、過去記事 [報道されないチベット関連ニュース。(リンク先の一部は、猛グロにつき注意)] で既出ですが、再掲。

[インテリジェンス(情報戦争)としてのチベット弾圧]

------------
引用。
------------

> Google日本は明らかに情報操作を行っている。Googleのチベット弾圧関連情報は英国版で5323件、米国版でも5323件、フランス語版で1147件、ドイツ語版で932件も表示されるにもかかわらず、日本語版ではわずか130件しか表示されない。世界中で日本語より、ドイツ語、フランス語の方が使用する人間は多いかもしれないが、ニュース情報を蓄積させるGoogle Newsがこの有様だ。日本でのチベット情報の圧倒的な少なさは、すでにわが国が支那の情報管制下にあるということに他ならない

------------
引用ココマデ。
------------



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

中国ネタ。メモ。

ここに なんでもかんでも、詰め込んでおきます。
過去に話題にしようとしたがタイミングを逃してしまったたネタや、
機会があったら出そうとしているネタなど。
また今後も、中国関連のネタが出た場合、新たに記事追加するのではなく、
ここにどんどん追記してゆく というのはどうかしら と 思案中 です。
(ココのこの記事は、見に来るたびに、内容が増えたり変わったりしている可能性あり。折に触れ、チェックを推奨。)





その前に。。。
ちょこっと ひとこと。

当ブログでは期せずして中国ネタの記事が結構な頻度で出ています。
中国関連の話題になりますと、アクセス数がぐんとあがりますので、その点はうれしいです。
ただ あたくし実のところ、別に政治的な人間ではございません。
中国ネタの記事の比率があまり高過ぎるのは、意図するところではございません。
まあそんなわけもあって、中国ネタ系で新規記事をあまり増やさずに、ひとところにネタを追加投入してゆこうか、
と思ったわけです。





では、下記。ネタ 列挙 と まいります。
(未編集・下書きのもの、また、ちょっとした自分用のメモも含みます。)



チベットやダライ・ラマに関する話題。

[ダライ・ラマ畏るべし (内田樹の研究室)]


[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: いま、そこにある虐殺。ダライラマ法王の孤独]







その他。

[エイプリル・フール]

[Palmなお部屋のいきなりアンケート]

[黒マッチョニュース:【国際】CNNコメンテーター「中国製品はガラクタ」→サッカー選手が激怒し「私の仕事は国を愛する事」 - 中国]

[黒マッチョニュース:【国際】 "死者、相次ぐ" 中国で意図的に不純物混入か。中国は「米で混入」主張→米側は全面的に反論…中国製原料使用の血液抗凝固剤]

[痛いニュース(ノ∀`):中国政府、オリンピック選手の“食品持ち込み禁止” 「期間中は中国産食品を食べなければならない」]





コピペ。
既出記事のどこかで紹介した他人サイトのどこかからの抜き書き。


<引用>
この暴動時にチベットに観光に行っていた日本人に、
「見た事は話すな」って圧力かけていた

<引用ココマデ>

<引用>
しかし満州は、日本の侵略ではないし。
愛新覚羅溥儀清国皇帝が日本公館に泣きついて
日本の協力を求めたのは事実だ。
漢人の振る舞いが余りに酷かったからだ。

<引用ココマデ>

<引用>
清国発祥の地 満州 は漢人の入植を禁止していた。
それを続々流民が押しかけ、
戦後混乱に乗じて軍隊を送りついに乗っ取った。
満州を軍事侵略したのは日本ではない。
他ならぬ中国人である。

<引用ココマデ>



長野での聖火リレー、終わりましたね。(2008/04/26)

聖火リレー関連のネタ。

[世界を股にかけた障害物競走。]




中国への ヘタレな対応 関連のネタ。

[もうだめだ。頭が ちんちん だ。(ホロコースト国家・中国への ヘタレな対応 一覧)]




中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。

[中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。]




中国大陸・漢民族の特異性を探る系。国民性とか、お国柄とか。

[中国大陸・漢民族の特異性を探る系のネタ一覧。国民性とか、お国柄とか。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 21:19| Comment(0) | TrackBack(5) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国大陸・漢民族の特異性を探る系のネタ一覧。国民性とか、お国柄とか。

画像自粛(リンク先、一部、最大級レベルでグロ注意)。
安易には見に来ない方がいいかもしれません。
偏見を強固に植え付けてしまいかねない話 と
生涯に及ぶトラウマを与えかねない画像 と
を含みます。

(ココのこの記事は、見に来るたびに、内容が増えたり変わったりしている可能性あり。折に触れ、チェックを推奨。)



(グロ注意) (最大級レベル)
[告発 非人道的な大陸は赤ん坊を食べる]


過去記事
[[グロ注意] (最大級レベル) [偏見注意] 中国の 特に ひどい話 一覧。]
に、同じタイトルで内容もカブる web ページ を ご紹介しておりますが、こちらの方が、さらにいろいろと載っているみたい。ところで。

これは本当ですか ?

<引用>

支那では子供が買える。犯すのもよし、食べる(本当に食べる)のもよし。
地方に行くと200元も払えば買える。売ってる方も笑顔で”謝謝”と言う。
一般的に中国の子供は教育を受けていない。獣のように”う?あ?”しか言わないので、少しは罪悪感を抑えることができる。
日本人からは想像できないが、中国では日常茶飯事的な買い物の風景だ。

東南アジアで少女売春は良くある話だが、食用の材料として子供が売られている国は支那だけだ。
兄弟を食した事のある??シェフによると子供の女の子が美味だそうだ。


<引用ココマデ>

(グロ注意) (最大級レベル)
[中国では食人の風習]


2008/06/21 追加。「人肉食」系。

[人肉食の基礎知識]

[人肉食]






(グロ注意)
[令人震撼的枪决图片(2)(警告!恐怖) 博讯新闻,简体中文新闻]
中国語、分かりませんが、人民の公開処刑か。スパイ容疑か思想犯か。





[■唸声中国/「逮捕に抵抗した者はその場で射殺」が警察の方針!]


<引用>
ヘラルドトリビューンでは外国人を狙った犯罪が増えていると警告している。2007年度の外国人に対する盗難は289000件、バックの置き引きは171000件。中国最強ウォッチャーの宮崎正弘氏は「これは表面に過ぎず、実際はこの十倍はある」と見ている
<引用ココマデ>

中国に行くのは、けしてオススメできません。
仕事でどうしても行かなければならない方々については、心の底から、お気の毒 と思います。
しかし、仕事でもないのに行こうと思う方々については、
何を好き好んでワザワザそんなところに。。。
というのが正直な感想です。
もとより、全般的に日本国民に切迫感が乏しいように感じられますけど。

こんな話も。

[痛いニュース(ノ∀`):北京で日本人女子留学生が殴られ大ケガ「通行人は誰も助けてくれず」…中国]

「だから言ったのに。」
というのが、ネット市民たちが持つ 代表的な感想 です。
もちろん犯人がいちばん悪いのですが、
なんでワザワザ中国になんか行くの
という声で あふれています。
こんなカンジ。
。。。
危ないと分かってて行ったのか。
危ないということを知らんかったなら、ノンキにもほどがある。
ここまで危ないとは思わんかったのか。認識が甘すぎる。
危機意識が欠けたまま うかうか 中国行って、なんかあっても、一切同情できない。

。。。





[黒マッチョニュース:【チベット】ダライ・ラマの肖像画またぐよう強制、携帯電話やパソコン持つ僧侶は「スパイ」572人拘束]






[テレビや新聞では報道されないチベットの写真やムービーいろいろ - GIGAZINE]






中国の環境を憂う系。


[黒マッチョニュース:【中国】 大気汚染により都市部で“毎年30万人死亡”…中国紙・南方週末が報じる]


2008/06/21 追加。

[腐った上海の海、必見グーグルアース:イザ!]

<引用>
グーグルアースでみる中国の海の色は異様だ。(中略) 上海周辺から北部にかけての沿岸と天津や大連のある東シナ海内湾の部分の変色は突出している。(中略)
この海洋汚染はかつて人類が一度も経験したことのない空前絶後のレベルだろう。発展途上国で産業が発展していく過程ではある程度やむを得ないというレベルをはるかに超越しているのではないか。
<引用ココマデ>








[テーマ「中国」の記事]





長野での聖火リレー、終わりましたね。(2008/04/26)

聖火リレー関連のネタ。

[世界を股にかけた障害物競走。]




中国への ヘタレな対応 関連のネタ。

[もうだめだ。頭が ちんちん だ。(ホロコースト国家・中国への ヘタレな対応 一覧)]




中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。

[中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。]




その他の中国ネタ。

[中国ネタ。メモ。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 18:16| Comment(0) | TrackBack(5) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。(2008/07/27 追記しました)

にせチベット人も大活躍 !!
(今後、捏造・歪曲・情報操作系のネタは、ここに追記してゆくこととします。)

ニセチベット人であることが分かってからは、右の写真のように忽然と煙となって消えてしまった。
警官がチベット人に化けチベット刀を振っている有名写真、ところがニセチベット人であることが分かってからは、右の写真のように忽然と煙となって消えてしまった。(下記事より。)

[■唸声チベット/チベット人の僧侶は何故強いのか?:イザ!]





この人ね。
警官がチベット人になりすまし、刀を振るってデモを扇動。

[■唸声チベット/警官がチベット人になりすまし、刀を振るってデモを扇動?:イザ!]





聖火ネタの記事。

[■唸声中国/やっぱり、偽チベット人!車椅子から聖火を奪おうとした男:イザ!]





(今後、随時、捏造・歪曲・情報操作系のネタは、ここに追記してゆくこととします。)

2008/05/23 追記。

[■唸声中国動画/地震もヤラセで利用するCCTV?その上位組織?]



2008/07/12 追記。

[痛いニュース(ノ∀`):“中国・少女レイプ殺人”、「レイプではなく腕立て伏せだった」と中国公安庁発表]

すげえ。「中国公安庁」ですよ。公的機関の発表ですよ。もう、二の句が継げませぬ。




2008/07/27 追記。

[■唸声中国/北京紙「新京報」全面回収、削除の原因写真:イザ!]






聖火リレー関連のネタは、日々、この記事に追記しています。

[世界を股にかけた障害物競走。]




中国への ヘタレな対応 関連のネタは、日々、この記事に追記しています。

[もうだめだ。頭が ちんちん だ。(ホロコースト国家・中国への ヘタレな対応 一覧)]




中国大陸・漢民族の特異性を探る系。国民性とか、お国柄とか。

[中国大陸・漢民族の特異性を探る系のネタ一覧。国民性とか、お国柄とか。]




その他の中国ネタ。

[中国ネタ。メモ。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 07:45| Comment(4) | TrackBack(5) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

もうだめだ。頭が ちんちん だ。(ホロコースト国家・中国への ヘタレな対応 一覧)

(随時、新ネタを追記してゆきます。) 
ついに、こんなフザケた報道まで現れました。
アメリカでの聖火リレーの時、デモ隊が「日本の拷問、中国の拷問やめよ!チベットに自由を!」と叫んでいたといいます。
ほらあ。
ついに一緒くたにされちゃったではないですか。
中国に対して波風立てまいと、そっち方向にばかり必死だから。同類と見られてますよ。
少なくとも、チベット不支持、中国支持と思われてますよ。
それもこれも。
世界中がチベットのことで非難轟々の中、我が国の総理ときたら、こんなメッセージを 発信しちゃうのよ。
中国が努力している最中に、(五輪開会式に) 参加するとかしないとか言うべきではない」。
あかんわ。なんてこと言ってくれるの。
中国が努力している最中に」 ?
何を努力していると。
一方的な虐殺・弾圧を「努力」と ?
あるいは、隠蔽工作 のことですか ?
 (暴動の「後処理」と称して、いったい何千人が「処理」されたやら。)
ダライ・ラマと対話しようとしてますか。
話し合いによって歩み寄ろうとしていますか。
実際は、丸腰の民衆に発砲。うむをも言わさぬ 大量殺戮 では ございませんか。

福田首相。その発言の直前には、こんな発言も。
人権にかかわるようなことがあるならば、懸念を表明せざるを得ない」

。。。

人権にかかわるようなことがあるならば」 ???

なにをノンキなことを。マジで知らないんスか !? 情報、つかんでないんですか入ってこないんですか。

この人、本当に「日本の」首相なのでしょうか。
中国の外務省あたりのかたなのでは。。。

空前絶後の「知らぬ存ぜぬ」な態度。

見て見ぬふりはしてほしくないです迷惑です。
これが日本国民の総意だ と 世界に誤解されてしまいかねません。
学校で習いませんでしたか。「黙って見てたヤツもいじめに加担していたと同じだ」と。



ネットで拾った関連記事。



[痛いニュース(ノ∀`):【チベット弾圧】 福田首相「中国が努力している最中に、参加するとかしないとか言うべきではない」]



[黒マッチョニュース:【米・聖火リレー】日本が悪いの? 「日本の拷問、中国の拷問やめよ!チベットに自由を!」とチベット抗議隊がデモ行進で叫ぶ]

な、ん、で、ここで日本が出てくる ?
(しかも 日本の方が先だあ。)



[黒マッチョニュース:【政治】「民間人がタッチするのはいかがなものか」「来日は最悪のタイミング」 ダライ・ラマ14世、安倍前首相夫人面会で政府内に波紋]

ダライ・ラマを歓迎できない政治家は全員、氏んでください。
。。。あら、空っぽになっちゃった。

まったく。。。実にいろいろな意味で千載一遇だったのに。。。むざむざチャンスを見送りやがりましたね。



[痛いニュース(ノ∀`):【中国】「僧侶のポスターはチベット独立を意味する!」 ネット上でコカコーラ(五輪スポンサー)の不買運動→コカコーラ、謝罪&ポスター撤去]

まず、疑問。コカコーラはなぜ五輪スポンサーなんぞになったのでしょうか。
次に、あきれました。中国は、せっかくの大口スポンサーにも、こんな態度。恩義もなにもありゃせん。ちなみに中国、被害妄想もいいとこ。(ちなみに、ポスターの坊さんたちの袈裟ですが、チベットのでは ございません。)
そしてそして。
コカコーラ。
な、ん、と、謝っちゃう。ポスター撤去しちゃう。
やっとれ。
コカコーラ社の飲み物はとりあえず、わたしゃ一切、買わないことにしましたわ。「ジョージア」の缶コーヒーも飲まないです。「ミニッツメイド」も。「爽健美茶」は飲んどらんからいいわ。でも「からだ巡茶」は愛飲してたのにな。あと「紅茶花伝」ね。



[痛いニュース(ノ∀`):【チベット虐殺】日産、「CMにリチャード・ギア起用したら、中国政府の反感買う」と契約ドタキャン…業界関係者明かす]

あたしゃ 車には 乗らないですけどね。日産も不買リストに入れとくわ。
日産でなくて「中国産」か。
日産でなくて「共産」か。
そういえば日産、もう「日」じゃないんだっけ外資系になったんだっけ。親はフランスでしたっけ。
フランスは、チベットのホロコーストについて中国批判が特に厳しい国のはず。
本国から怒られるぞ。。。




[JOC - スポンサー一覧]

【北京五輪スポンサー企業】

コカ・コーラ
Atos Origin
GE
ジョンソン・エンド・ジョンソン
コダック
lenovo
Manulife
マクドナルド
OMEGA
Panasonic
SAMSUNG
VISA
バドワイザー
MIZUNO
DESCENTE
アシックス
味の素
コナミ
Kubota
読売新聞
ウイルコ
野村ホールディングス
佐川急便
Nationa
ExcelHuman
丸大食品
KIRIN
TOYOTA
DOCOMO
YAHOO!JAPAN
JAL
ANA
LOTTE
intelligensce
日清食品
トーヨーライス
AIU
はるやま
エステティックTBC




[黒マッチョニュース:【北京五輪】IOC調整委委員長「去年騒がれた大気汚染が忘れられているのと同様に(チベット問題も)そうなるだろう」]

不買リストが増えてきた中、実は、オリンピックの委員会自体が、ボイコットすべき対象でした。。。




2008/04/29 追加。

極めて重大なことが報道されない、ということも、大問題です。

[黒マッチョニュース:【マスコミ】 勝谷誠彦 「聖火リレー乱入男性は、中国による処刑前日に亡命したチベット人。日本のメディアは、なぜか報じない」]




2008/05/05 追加。

[痛いニュース(ノ∀`):【長野・聖火リレー】 中国人による暴行、日本の警察は事実上黙認…「中国人の暴徒化恐れ、刺激避けるためだった」]

話が分かるオトナしい方を押さえつけ、暴徒化しかねない方を放し飼い。
中国と不平等条約を結んでいた んでしたっけ。
そもそも、「暴徒化の恐れ」があるような人たちを、留学生 受け入れ しないでほしいです。しかも オゴリ (日本の税金) で。

イザ何かあった時には 何千人何万人の規模で暴徒化する民族を 常時 国内に抱えている という実態。
他国に気をつかってる場合でしょうか。そうこうしているうちに日本は 内側から転覆されてしまいかねない のでは。
国防上の深刻な危機を感じます。




追加。

[黒マッチョニュース:【奈良】「法隆寺・唐招提寺は胡主席の受け入れ中止を」ネット中心にチベット問題で批判の声、抗議行動に発展か…両寺側「断る理由ない」]






聖火リレー関連のネタは、日々、この記事に追記しています。


[世界を股にかけた障害物競走。]




中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。 関連のネタは、日々、この記事に追記しています。

[中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。]




中国大陸・漢民族の特異性を探る系。国民性とか、お国柄とか。

[中国大陸・漢民族の特異性を探る系のネタ一覧。国民性とか、お国柄とか。]




その他の中国ネタ。

[中国ネタ。メモ。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:40| Comment(0) | TrackBack(7) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

世界を股にかけた障害物競走。

あら、すでにオリンピックは始まっていたのね
競技種目は、障害物競走
(「聖火リレー」という 別名 でも 呼ばれているようでございます) 。
今大会、いちばんの見物といっていいでしょう。攻める側も守る側も、必死。各国会場とも、熾烈なパフォーマンス合戦です。見事な攻防を繰り広げ、金メダルを取るのは、どこの国。
(日々、ネタを追記しています。)



[エクストリーム・聖火リレー - アンサイクロペディア] ( ← 2008/04/13 追記)




ロンドンでは、消化器で襲いかかる者。自転車で突っ込む者。

[痛いニュース(ノ∀`):【北京五輪】 ロンドンの聖火リレー、さながら“障害物レース” 消火器で聖火を消そうとしたり奪おうとしたり、自転車で突っ込む人も]

[黒マッチョニュース:【北京五輪】 「中国は恥を知れ!」 大荒れ・ロンドン聖火リレー、計18人の身柄拘束]




パリでは、ついに消火に成功。聖火、バスで移動。(リレーじゃないじゃん)。
華麗な攻撃により、芸術点もプラス。このまま金メダルはフランスがゲットか !?

[痛いニュース(ノ∀`):【仏・聖火リレー】 聖火、少なくとも“2度”消される…チベットコール&猛抗議の中、バスでたいまつ移動]




開始前に、これだけ魅せてくれるオリンピックは初めてです。もうこのまま、開会式までをオリンピック開催期間とする、ということで いいですよ。




日本では、長野で4月26日。
世界の強豪に日本はどこまで意地を見せるか。
繰り返します。4月26日。長野。

あ。ところで。中国様が、何をお血迷いなされたのか、ワザワザ燃料を投下なさっています (自殺点、多過ぎですよ ! ) 。
詳しくは下記をご覧くだされい。

[痛いニュース(ノ∀`):【北京五輪】長野での聖火リレーに中国側が“注文”−中国政府を批判する活動を排除するよう要求]

「プラカードとか掲げて中国政府を批判する活動を排除したまえ」と日本側に命令。
すいません、できないです。しちゃいかんし。日本、言論の自由、あるし。
言論は統制して当たり前、情報は操作して当たり前、という国は、さすが、言うことが違います。
長野市のリレー実行委員会は、走者に直接危害を加えるのでないなら、「五輪に反対する横断幕を出すことまでは排除できない。」とコメント。当然ですわ。

というわけで、長野に4月26日ね

あ、ちなみに、チベットの国旗、出しておきますわ。なぜか


何かに使って。

チベットの国旗
チベットの国旗






あ、ちなみに、ウイグルの国旗も、出しておきますわ。

東トルキスタン(支那名・新疆ウイグル自治区)共和国の旗(キョック・バイラック)
東トルキスタン(支那名・新疆ウイグル自治区)共和国の旗(キョック・バイラック)





追記。聖火の関連の続報。



2008/04/08 24:00 追記。

[痛いニュース(ノ∀`):【北京五輪】 アグネス・チャン、聖火リレー妨害について「政治的なことは持ち込んでほしくない」]

氏のことは高く評価している面もあるのですが。。。これはイカンな。。。
それは 中国に 言ってくれんと。




[痛いニュース(ノ∀`):【聖火リレー】「中国の面子を潰した西側諸国とは断交すべき」…卑劣な妨害報道に人民激怒!「諸国は中国の偉大さに嫉妬している」]

中国の一般の皆さんには、同情を禁じ得ない部分もございます。中国では、一つの歴史、一つの とらえ方 見方 しか、存在できません中国共産党が間違っていれば、即、国民 全員 が 間違っている、ということです。洗脳とかいうのもチャチに思えてきます。




2008/04/10 24:00 追記。

[痛いニュース(ノ∀`):【米・聖火リレー】スタート直後、聖火ランナー&防衛隊が巨大倉庫に「雲隠れ」→1時間後、突如別の場所に→聖火リレーは「大成功」と新華社報じる]

障害物競走かくれんぼ に。それとも マジック ? イリュージョン ?
観衆からこそこそ逃げ回る聖火ランナー。いつの間にルール変更に。無事 観衆から逃げおおせたら勝ち、ですか。誰にも見られなかったら勝利、ですか。




2008/04/10 24:00 追記。

[黒マッチョニュース:【中国】 聖火リレー妨害の恐れでウイグル族住民70人逮捕…新疆ウイグル自治区]

何の皮肉か冗談か。
チベットやウイグルに一方的な侵略・虐殺・弾圧を繰り返す中国で、「平和の祭典」オリンピック。

「恐れ」 てだけで逮捕。。。




[言葉も国境も越える!日韓リアルタイム翻訳掲示板 enjoy Korea]
[聖火が北京到着、天安門広場で式典]

「北京五輪をボイコットするなら、もう二度と五輪に参加しなければいい。五輪は政治と関係ない。中国の政治のどこが悪い?」(北京市民)

セリフは紙に書かれて用意されています。紙を見ながら発言している様子が、別の報道でバッチリ映っちゃってます。





[痛いニュース(ノ∀`):“近づく者はクビをへし折る” 中国・聖火防衛隊のものすごい実力]




2008/04/16 24:00 追記。

[4月26日に日本で行われる聖火リレーで一体何が起きるのか? - GIGAZINE]




追記。

[もう一つの「聖火リレー」 - 北京オリンピック 西村幸祐コラム : nikkansports.com]





続報、下記サイトに山ほど あります。
[黒マッチョニュース]




中国への ヘタレな対応 関連のネタは、日々、この過去記事に追記しています。

[もうだめだ。頭が ちんちん だ。(ホロコースト国家・中国への ヘタレな対応 一覧)]




中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。 関連のネタは、日々、この過去記事に追記しています。

[中国の捏造・歪曲・情報操作の一覧。]




中国大陸・漢民族の特異性を探る系。国民性とか、お国柄とか。

[中国大陸・漢民族の特異性を探る系のネタ一覧。国民性とか、お国柄とか。]




その他の中国ネタ。

[中国ネタ。メモ。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

あたくし 高橋秀樹 は、世界の民俗音楽や民族芸能を愛好する者です。

民族音楽、というだけで、無条件に興味があります。世界中、どこの地域のものも、すべて、大好きです。また、世界の習俗にも興味があります。そうしますと見聞の過程で、こうした芸能は、どういう風土から生まれたのだろう、という興味もまた、自然と湧いてまいりますし、したらば、そういう芸能を生み出した民族がどういう歴史を持ち、どういう背景のもとに今があるのか、ということにも、興味の範囲が広がってまいります。
 そんなわけで、世界各地域の少数民族の歴史的経緯などなどそういうのですね、世間一般より多少あたくし詳しいみたいです。専門的・組織的・体系的に研究しているわけではございません。ただの民族音楽愛好者です。好きで聴いてるうちについでに得る知識が蓄積されて、たまたま、ちいとばかし詳しくなりました。
 最近ブログにて、チベットや中国ネタの比重が大きいですが、それもホント、たまたま。わたくしノン・ポリ。右とか左とかないです。政治的な人間ではございません。まままま、いっぺん、申しておかんと、それ。
 ただ、漢民族の伝統琵琶の CD を聴いて、かっちょええ〜、と感動する一方、チベットの音楽・芸能もやはり好き。チベットは中国でもなんでもなく、全く独自の文化。それも、尊敬せずにはいられぬ本当に素晴らしい文化の国です。

その敬愛する民族・国が陰惨極まるホロコーストに覆われています。

毛沢東が「チベット解放」と称してチベットを侵略しました。それが始まりです。「解放」といっても、漢民族にチベットを解放する、という意味。すなわち侵略です。こうしてチベットは中華人民共和国の領土に組み込まれてしまいました。

先ほど私はチベットのことを「国」と申しました。もちろん現状の国境のことを言っているのではありません。行政区分としての線引きが実際どうであるかなど、私は興味ありません。歴史的・言語学的・民族学的に見たなら、あの地域はチベットとしか言いようがない、ということです。それが大事。あの地域は中国でもなんでもなく、全く独立した独自の文化・背景・歴史を持つ一国としか言いようがないのです。

話を戻します。
「チベット解放」という名の侵略時も、それはそれは陰惨なものだったと聞きます。また、人権蹂躙は侵略時点のみで終わらず、連綿と今まで継続していました。それも存じております。で、今回の動乱です。過去のエピソードではなく、チベットの惨状が、まさに今、現在進行で起きているのです。
そうしたなか、どういうわけか、新聞やテレビの報道は、質・量、はなはだ不充分です。追及も、全くもって手ぬるく、どうしようもありません。一方、チベット問題は世間一般にそんなには知られていないし、興味も持たれていないらしい。
チベット問題を的確に認識してらっしゃらない方は、当ブログの読者の中にも、いらっしゃるようでした。うーん微力ながら この あたくしが、知識補完のための啓蒙記事を挙げていかにゃならんかしら、などと思っちゃったり。

本来ならば、軽い話やバカ話を主にアップしてゆきたいので、政治っぽい話題で埋まるのは、不本意と言えば、そう。日常この手の話題にそんなには触れないで済む世界であって欲しい、と祈るばかり。

世界の全民族の平和と幸せ。それが私の願いです。



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page>
posted by hinden (まほまほファミリー) at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

チベット史 入門。漢民族による侵略。(同様に、ウイグル史も。)

何がどうなっててどうなのやら把握できていない方々や、曖昧にしか歴史・背景をご存じない方々のために、資料を まとめました。

と申しましても、わたくし自身が書いたテキストではなく、ただ、web 上 に既存のなかから、抽出・列挙しただけですが。ざっと、これだけ読んでおけば、まあ大体、おさえた、ということでよろしいかと。




まずは、食前のスープ・サラダとして、分量の少ないこれでも、いかが。

JOG(009) [米中の人権論争]

> 中国が抱える火種は南のチベットだけではない。西のウイグル、北のモンゴル、そして東の北朝鮮との国境沿いの朝鮮族と、全方位で異民族の土地を占拠している。

(あと、新聞社の違いで、同じ米中会談が、ここまで異なって報道されるものか、という冒頭の話が、興味深かったです。)




はい。では、本格的に参りますよ。アデという女の子の生涯を通して、チベットの惨状を思い知っていただきましょう。

JOG(123) [チベット・ホロコースト(上)]

> この幸福な少女が、後に父も兄も、将来の夫も子供も、侵略者に命を奪われ、さらに27年も牢獄で暮らすことになるとは、この時、誰が予想し得たであろう。

JOG(124) [チベット・ホロコースト(下)]

1. ダライ・ラマ法王の脱出
2. 第二次大戦後、アジアやアフリカの民族が次々と独立していく中で、
  チベット民族はこうして、唯一、植民地に転落した。
3. 生活・文化の徹底的な破壊。
4. 環境のへ冒涜。生命あるものに対して、これほど完璧に敬意の念が欠けているということは、いったいどういうことなのか。また、核廃棄物の捨て場にも。




中華人民共和国・漢民族による 侵略・虐殺・文化や環境・生活の破壊は、チベットに対してだけではなく、他の少数民族にも及んでいます。ウイグルの場合を紹介します。

JOG(523) [シルクロードに降り注ぐ「死の灰」]

中国に植民地支配されたウイグル人の土地に、核実験の死の灰が降り注ぐ。


Wing(1367) [中国のウイグル民族浄化政策]

中国政府がウイグル人を漢民族に同化させる政策を強化しています。
(悪魔です。悪魔でしか思いつけないような話です。)





ついてながら、このような話も。どうぞ。すこぶる興味深く、ほうほう、と、拝読いたしました。

JOG(391) [すぐに謝る国、絶対謝らない国]





後記。

このような国で、このような民族大虐殺の真っ最中に、何の皮肉か 悪い冗談か、「平和の祭典」オリンピックが、北京で開かれます。

こんな、「逆撫で」ニュースもあります。

[聖火はヒマラヤを越えられるか チベット・ウイグル当局警戒] (MSN産経ニュース)


聖火がヒマラヤを通過とな。ダライ・ラマ インド脱出 の 逆コース ですか。
。。。大丈夫か。。。
。。。どうか誰も死なないで。。。



これも。現状は、こうですから。オリンピックどころではないですから。


[■唸声北京/北京五輪までアト141日・チベットでは血が舞い、北京では黄砂が舞う:イザ!]


> 中国国内に限定しても デモ・暴動のたぐいが年間に大小合わせて二十万件。
> 二十万件もデモ・暴動が起きてはメディアも触れないものが多くなる。ましてや共産党の腐敗分子が公安と密着しているところでは、情報封鎖も行われる。
> 三十万人以上の被害者を出した蟻養殖詐欺事件も国内メディアは取り上げていない。反中メディアだけがこの事件を伝えている。勿論、日本のメディアも扱っていない。事件そのものをなかったが如くするのが、中共の情報戦略。南京虐殺などなかったことを錦の御旗に掲げ反日材料に未だに使っている国だけに、あることもないことも自由自在にコントロールされている。





[テーマ「中国」の記事]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:36| Comment(2) | TrackBack(2) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

報道されないチベット関連ニュース。(リンク先の一部は、猛グロにつき注意)

現実か悪夢か。血も凍る恐ろしいことがチベットで起きています。が、ろくろく 報道されない、ということ。外部に知らされない、ということ。それもまた、悪夢。新聞・TVなど通常のマスメディアの、信じられないほどの、報道の少なさ、しょぼさ。のんき さ。チベットの民の絶望、悲嘆は、察するに余りあるものがあります。実状を実感できないのか。そこまでの想像力の欠如か。あるいは ? 誰かに、どこかに、遠慮しているのでしょうか。
中国は徹底して情報の妨害や工作をしています。
中国の用意した映像や主張を、ただ流す。それは迂闊というもの。お決まりのプロパガンダに乗らないでいただきたいものです。
現代のいくさは、情報戦が大半だ、という認識が、全然足りていないように思われます。日本人一般に言えると思うのですが、どうも、諜報 とか、そっち方面のセンス が、足りてないのよね。国民性ゆえか。でもそれじゃ国際社会でサバイバルできるかというと。。。おのおのがた、じゅうじゅう、心得ておいていただきたい。情報戦ですぞ。




[インテリジェンス(情報戦争)としてのチベット弾圧]

------------
引用。
------------

> Google日本は明らかに情報操作を行っている。Googleのチベット弾圧関連情報は英国版で5323件、米国版でも5323件、フランス語版で1147件、ドイツ語版で932件も表示されるにもかかわらず、日本語版ではわずか130件しか表示されない。世界中で日本語より、ドイツ語、フランス語の方が使用する人間は多いかもしれないが、ニュース情報を蓄積させるGoogle Newsがこの有様だ。日本でのチベット情報の圧倒的な少なさは、すでにわが国が支那の情報管制下にあるということに他ならない

------------
引用ココマデ。
------------




[世界に広がるチベット支援と情報鎖国日本。]

------------
引用。
------------

> 支那の報道の出方と日本のそれが酷似しているのが不気味だ。

------------
引用ココマデ。
------------

あと、これは画像が陰惨すぎて、さすがに通常のメディアではムリか。
グロ注意
[Tibetan Centre for Human Rights and Democracy] Press - TCHRD - 17 March 2008

------------
引用。
------------

> 悲惨な被害者の写真から分かることは、僧侶たちが逃げ惑うときに撃たれたのではなく、逮捕された後、銃口を身体に当てられ射殺されたということだ。そう判断できる銃創である。

------------
引用ココマデ。
------------




新聞社の web 記事は、すぐに削除されてしまうのも、難点です。以下は、web 魚拓 (cache) 。

[チベット関連ニュースが消えた?   中国で強まる情報統制 - MSN産経ニュース]




新聞が報道してくれなかったり、してもすぐに削除しちゃったり、という中、情報源の一つとして、ココは、ありがたい (すでに 今日の記事で、2 記事、紹介しておりますが)

[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -]




直近から日付逆順に紹介。

[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: 今回の500人チベット大虐殺は、前奏曲に過ぎない。]

[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: 死の街と化した聖地ラサ。広がる抵抗の炎を消すな]

[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: 朝日の論説委員、上海の中心で「チベット!」と叫べ。]

[YouTube - Olympic host China -Their Soldiers Killing Innocent Tibetans]


------------
引用。
------------

> 2006年9月30日、ヒマラヤ山脈を越え、インドへ亡命しようとしていたチベット僧の一団に容赦なく銃弾が撃ち込まれ、Kalsang Namtsoという17歳のチベット人少女僧が死亡した。偶然、そばにいたルーマニアのテレビクルーが撮影し、2年前に大問題になった映像だ。

------------
引用ココマデ。
------------




毒入り中国産の話をしている記事もありますね。

[酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: 世界に広まる、「毒殺国家」中国の脅威]




(引用部分の、太字・色字の装飾は、オリジナルではなく引用者によるものです。)





[テーマ「中国」の記事]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 03:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

毒殺・中国と、パクリ文化の韓国との、華麗なるコラボレーション。ネズミの頭入り かっぱえびせん。

「最初えびが入っているのかと思ったんです。えびせんですし。でも、毛、生えてるし。歯、あるし。

お昼の FNN ニュースで見ました、この話。

ところで、これ。カルビーの「かっぱえびせん」の パクリ ですね。

韓国、カルビーの「かっぱえびせん」を劣化パクリ。
[■唸声韓国/韓国えびせんからネズミの頭が出たよ!中国工場で混入か?:イザ!]





[テーマ「中国」の記事]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする