2017年02月18日

「身体性の可笑しさが面白い」らしき、伊藤洋子の動画。

RT
廃寺ゆう子
‏@YuukoHaii
詩人の伊藤洋子さんの詩の朗読です
少ししか撮れてなく申し訳ないですが、動画で済まそうという人にはその程度でいいでしょう
詩の内容は普通なのですが、身体性の可笑しさが面白いです...
https://twitter.com/YuukoHaii/status/770202151289229312

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 03:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[YouTube] 詩人・伊藤 洋子 + 加藤 チャーリー 千晴@蔵前スローライフ

[セットリスト]
 
[水無月] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0042.htm
[榧の木] (かやのき) http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0022.htm
[地図] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0034.htm
[泰山木の花] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0064.htm
[カエル] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0023.htm
[霜月] http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/month/0043.htm
[Ito, YOKO the poet avec Kato, Charlie Chiharu (詩人・伊藤 洋子 + 加藤 チャーリー 千晴)] (Otodama-koubou (音霊工房) 企画)
http://www.youtube.com/watch?v=EFvMorpvvuk

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

[伊藤洋子による朗読迷走祭] 皆様のツィート集・画像集。

皆様、ご来場ありがとうございました。

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

「伊藤洋子による朗読迷走祭」。12/05 月 - 12/10 土。@GINZAアーチストスペース。

会期中 毎日 17:00 〜 (最終日だけは 15:00 〜)
作家本人 (伊藤 洋子) による朗読があります。
 
続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

TASKEさん、ひんでんさんによる伊藤洋子の詩の朗読パフォーマンスを理解せず。(笑)

「ひんでんさん。雑談はそのくらいにしてそろそろ始めていただけたらと。」
「演ってる最中ですが。」

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 05:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

世界四大文豪。ダンテ、ゲーテ、シェークスピア、伊藤 洋子。

知らなきゃ今、知れ。
そして覚えておくように。

続きを見る
ラベル:伊藤洋子の詩
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

[ホームページ更新情報] 伊藤洋子の詩「海賊にナイフを」。

詩人・伊藤 洋子 さん の詩 が
一切の出し惜しみなし !!
豪気にも
全部全部ぜぇ〜んぶ !!
読めちゃう このサイトなのですけれどもね、
http://mahomahofamily.web.fc2.com/poem/poem.htm

続きを見る
ラベル:伊藤洋子の詩
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

孤高の詩人、伊藤洋子。 ( お誕生日、おめでとうございました !! )

ニョーボだから言うんじゃないけど、伊藤洋子ほどの詩人に会ったことがない。なぜ僕は よーこ先生を差し置いて ベンズカフェのオープンマイクに顔を出しているのだろう。よーこ先生、ベンズカフェに出たことなし。

よーこ先生、オープンマイク的なイベントに一切、興味なし。ポエトリーのシーンと無縁。つきあいあるのは、詩以外のジャンルのアートの人たちとばかり。例えば「詩のボクシング」にも関心がない。そう聞いて TASKE さん、大いに驚く。

よーこ先生の詩の世界をポエトリ界のかたがたに見せてみたい。どんな反応するんだろ。そうときどき思うことがあります。

ペラルゴニューム 新・花と緑の詳しい図鑑ともあれ、よーこ先生。お誕生日、おめでとうございました !! おうちの近所のカレー屋さんで一家4人。ささやかにお祝いしました。まほちゃんはおかあさんにペラルゴニュームの鉢植えを買いました。僕は、サボテン。の、ちっちゃなちっちゃな小瓶。砂が、だいだい色のかわゆいの。素敵に過ごしましょう次の一年も。








皆様。

当日記に先立つ一連のつぶやきにて、たくさんの
イイネ!

コメント、
まことにありがとうございました !!



[ペラルゴニューム 新・花と緑の詳しい図鑑]
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hinden/hinden.htm



Takahashi, Hideki / 高橋秀樹----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
blogram投票ボタン
----------------------
ミクシィ「ひんでん高橋秀樹」。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=23976709
----------------------
ツイッタ「Gemini_hinden」。
http://twitter.com/Gemini_hinden
ラベル:伊藤洋子の詩
posted by hinden (まほまほファミリー) at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

如月夜話 at FGAW#17。

如月夜話 at FGAW#17。ゴスペル歌手みたい。(photo by 兵頭 喜貴)まいまいかぶりが結婚する
まいまいかぶりが女と暮らす
まいまいかぶりが人間のおんなと暮らす
まいまいかぶりは抱く
人間のおんなを
まいまいかぶりが人間のおんなと結婚する
まいまいかぶりは寝る
人間のおんなと
まいまいかぶりが食べる
人間のおんなの作った朝ごはん
まいまいかぶりは射精する
人間のおんなのからだの中

続きを見る
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

オシロイバナが咲いていれば隠しようのないのが錆びた鉄の匂い。

オシロイバナ - Wikipedia伊藤洋子の詩。
名作は数々あれど、むりやり ザ・ベリィ・ベストを決めるとしたら、何がノミネイトされるでしょう。

そう考えたとき、外せない作品の一つが、
蝸牛(かたつむり)のララバイ
という詩です。
(ここに出てくるフレーズを、記事のタイトルにしてみました。今回。)

続きを見る
ラベル:伊藤洋子の詩
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

「小さくない。大きい人だ。」

その昔、幼年時代の 詩人伊藤 洋子 の 名言。
 
「小さい子」と言われて、出た言葉。

(まだ小学校に入ってもいない頃の話。)





そんな 伊藤 洋子 さん の 詩の世界。
 ↓
[Yoko's poem works]
 ↑
必殺の大、一覧表 !!


続きを見る
ラベル:伊藤洋子の詩
posted by hinden (まほまほファミリー) at 12:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

千秋楽イブ。兵頭喜貴個展会場でのパフォーマンス。展示も医療・拷問系に模様替え。

よーこ先生、含み笑いしつつ、満を持して登場。よーこ先生、含み笑いしつつ、満を持して登場。



伊藤洋子、自作詩の朗読パフォーマンス。白衣の下は、これは、セクシー系黒下着 ? ですか ?伊藤洋子、自作詩の朗読パフォーマンス。白衣の下は、これは、セクシー系黒下着 ? ですか ?



アングラ。文字通り地下室にあるこの異空間において、伊藤洋子ほどに似つかわしい存在は考えられまい。ところで棚には何が収められているのだ ? とりあえずいっこだけ確認。よーこ先生の頭部で遮られた部分には「ぶるぶる」。アングラ。文字通り地下室にあるこの異空間において、伊藤洋子ほどに似つかわしい存在は考えられまい。

ところで棚には何が収められているのだ ? とりあえずいっこだけ確認。よーこ先生の頭部で遮られた部分には「ぶるぶる」。



あ。動画ですか ? 撮ってますけど…。分量があるんで、どう厳選してお届けしましょ。そのうち ココに追加で up するかも。

とりあえず、セットリストね (クリックで、詩が見られます)。

1.
[泰山木の花]

2.
[魍魎 (すだま) のいる3月]

3.
[稲妻よこばい]

4.
[蝸牛(かたつむり)のララバイ]

5.
「白衣着たい人。」 (アドリブ)

6.
[午後6時]

7.
[文月]





よーこ先生に続いては、吉田酢酸先生、登場 (対バン : 「情念」の親玉)。よーこ先生に続いては、
吉田酢酸先生、登場。
対バン : 「情念」の舞台です。



人形たちと「情念」との合同撮影。人形たちと「情念」との合同撮影。



御礼。見に来てくれた方々。どうもありがとうございました。

[今度の土曜に、けっこう危ないイベントに出演します。(伊藤洋子の巻)]

[結婚披露宴の MC を頼まれました。]



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

[如月夜話] というタイトルの、詩 や 絵。

[如月夜話] というのは現在 開催中の伊藤洋子 個展 の タイトルですが、同名の詩もあれば絵も ございます。今回は、[如月夜話] (きさらぎやわ) と題された それら 詩 や 絵 を ご紹介してまいりましょう。

[如月夜話] - 伊藤洋子の美術例えば右の画像ですが、これは、[如月夜話] という 絵 で ございます。2007年8月 の 伊藤洋子個展 [水の棺] に出品された後、同年8月 から 韓国・平澤 (ピョンテク) で 始まりました グループ展 にも出品されています。

注。伊藤洋子個展 [如月夜話] には、この絵は出ておりません。

人物が登場していない (少なくとも具象的な人物は) という点に着目すると、伊藤洋子の作品にしては珍しいといえるかもしれません。 もっとも、デザインや雰囲気は、どう見ても、伊藤洋子の他には考えられません。




[如月夜話] という 詩 も ございます。もともと [如月夜話] というタイトルは、この詩で使用されたのが、最初でした。
朗読パフォーマンス上演の際にも、繰り返し取り上げられていますし、あの、伝説のコンプリート詩集 [伊藤洋子 大全 1998] では、最期を飾っています。まさに、詩人・伊藤洋子を知る上で最重要の作品の一つ と申して差し支えないでしょう。

詩は、以下から、ご覧になれます。ぜひ。

[如月夜話] - 伊藤洋子の詩





[如月夜話] - 伊藤洋子の絵右図も やはり [如月夜話] という 絵 で ございます。。。というか、[如月夜話] の 詩 の タイトル が 絵に書かれていますね。。。
クリックすると、拡大画像とともに、詳しい説明のページに飛びます。

この原画は、さる フランス人夫妻 (旦那は film 作家) に お買い上げ いただきました。当時はまだ「売る」ということをあまり意識していませんでしたので、フランス人作家が「買いたい」と言ってくれたときは、どぎまぎしました。フランス語で値段の交渉 (がんばりました)。「ホントによろしいんですか。ポストカードならリーズナブルですよ。」と良心的な わたくし。「いいや複製品など欲しくはない。興味があるのはオリジナルにだ。」とフランス人作家。さらに「いくらで買わせてくれますか。」とフランス人。「ちょ、ちょっと お待ちを。」といって急遽 ぼそぼそと夫婦で会議。いや ぼそぼそ せんでも 日本語分かりゃせんか。よし、これでゆくか。値段を紙に書き、「こ、こんなカンジでひとつ。」と私共。「は ? ご冗談でしょう、こんなに安いはずはない。ユーは円で言っているのか、ユーロで言っているのか。オーケー、ユーは ぱふぁぷす、カンチガイをしている」と言って、紙にマルを 2 つ、勝手に足してくれました。交渉成立。その他にも、2 点、お買い上げ。あの絵たちは今頃、フランスで、元気にしているでしょうか。

※ 最終段落の文章は、英語交じりの表現になっていますが、実際はもちろん、英語ではなくてフランス語です。



続きを読む
posted by hinden (まほまほファミリー) at 02:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

伊藤洋子の詩、どどーん と ぜーんぶ、公開。

これは豪気。1982年以降に書かれた伊藤洋子さんの詩の ほぼ全てをこのたびホームページ上に放出いたしました。

伊藤洋子の詩 : 目次

伊藤洋子の詩

どうぞ ご堪能ください。

performance [Kikan] by Ma_ho_Ma_ho_Family / [帰還]ちなみに右の画像は、[帰還] と題されたパフォーマンスの一幕。同名の詩がベースとなっています。Yoko の 声 が つぶて と なり 降り注ぐ。後半はまた、Hideki の [トボけ芸] 炸裂。評判の舞台。1997/11 の舞台ですが、後世 (2006年あたり) の [母乳パフォーマンス] ブームの先取り でも あったりして。



----------------------
Profile : Takahashi, Hideki : 高橋秀樹
[events]
Ma_ho_Ma_ho_Family Top Page
posted by hinden (まほまほファミリー) at 01:52| Comment(2) | TrackBack(4) | 伊藤洋子の詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする